乗鞍岳バックカントリースキー ④

今週の木曜日も快晴となった乗鞍岳!ここ最近は天気がすぐれず行けなかっただけに、
意気込んで、乗鞍岳山頂へと、バックカントリースキーに行って来ました。
f0182173_1925011.jpg
まず、いつも通り林間ツアーコースを登って行きます。今日も友人達と一緒です。
紺碧の空に、思わず足取りが速くなってしまいます!・・・・・・。
f0182173_1931079.jpg
本日の乗鞍岳山頂のようす。あそこまでこれから登るのです・・・・。
今日は山頂の右側に見える蚕玉岳の大きい沢を滑ります。

f0182173_1932164.jpg
ラストスパートで、最後のの山頂付近の滑落は許されない急斜面!を、「アイゼン」という
鉄の爪を履いて一歩一歩確実に登って行きました。眼下に広がる景色をみたら、
その高度がおわかりなるでしょうか?

f0182173_1933426.jpg
ついに山頂に到着!! ヤッタ~~! 後ろに見えるのは「御岳」です。
滑りやすい雪に苦労しましたが、なんとか登頂成功です!

f0182173_1934698.jpg
みんなで「剣ヶ峰、3026m」の碑と一緒に、記念撮影です。 ここから滑ります。

f0182173_1965836.jpg
唯一のスノーボーダーのMちゃんのパウダーライディング!カッコいい。
f0182173_194076.jpg
f0182173_1941374.jpg
大雪渓下部でのTさんの滑り。 今日もみんなで一気に滑りました。
稜線からの斜面の雪質は最高で、サラサラパウダーでした~!!ホント最高・・・・。


厳しく苦しいけど、  一瞬の時間を凝縮できる、 達成感の快楽。
全て自分の判断で、 全て自分の責任で、 その分、全てが自分の自由という
バックカントリースキーという大人の遊び。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-01-29 19:24 | 山の風景

<< ワイン ⑩ こだわりと趣味の部屋 その③ >>