乗鞍バックカントリースキー(再)

今週のスプリングバンクの定休日である木曜日も快晴になりました~!
やはりこの日も、紺碧の青空に浮かぶ真っ白な山が、僕を呼んでいる気が
しましたので、心のままに、パウダーを求めて、乗鞍山頂へバックカントリー
スキーに行って来ました~!!

f0182173_15104145.jpg
富士見岳の稜線から見る乗鞍剣ヶ峰山頂の景色。いつもの素晴らしい眺めです!
ここから左側へドロップインします。最初の2~3ターンは40°ぐらいある斜面なので、
いつも始めの数ターンは、気をつけてしっかりターンを刻みます・・・・。

f0182173_15111198.jpg
富士見岳の裏側にある「不動岳」から、まさに今ドロップインの瞬間です!。
ここから滑るのです。 後ろには槍ヶ岳や穂高連峰が堂々と聳えていました。
いつもの最高の景色です!!!


そして
目を閉じて、 心を無に、 大斜面に描くラインをイメージし、情熱を最高に燃やし、
息を吸い込んで止める、  そして勢いをつけて、3,2,1、GOと、ドロップイン!
f0182173_15113496.jpg
僕のライディング。 今日も、ドッカ~~ンと大斜面を一気に滑り切ってしましました!!
この日の乗鞍岳も期待を裏切らない素晴らしい雪で、1ターンを決めるごとにスピードが
最高潮に乗り、アドレナリン全開の最高のスキーができました! 気持ちよかった~!!

f0182173_15115475.jpg
いつものパートナーの弾丸テレマーカー Mr, K の、豪快なテレマークライディング。
彼と行くのも、久しぶりの山頂バックカントリースキーです。(1月ぶり!)

f0182173_15123713.jpg
みんなで最高のスキーを滑り終わっての記念写真。 最高の気分の瞬間です・・・・。
後ろの真ん中に見える巨大な沢斜面が、本日シェプールを刻んだ富士見の沢です。
真ん中右に尖った山が、ドロップインした「富士見岳」です。

そして、休憩しに「位ヶ原山荘」へ・・・・。
f0182173_15125819.jpg
ツアーのラストは、恒例になっている、至福の「山小屋コーヒー」を頂きました!
アドレナリン全開のスキーの後の、この大自然の中のコーヒーは、最高の贅沢です。
この瞬間の、このコーヒーの味わいは、都会では100万円払っても味わえません!!
「最高の景色。 何万回のターンを刻んだ末に勝ち得る、ターン中のドライヴ感の快楽。
 最高の友人との信頼感。 そして大自然への尊敬と、パウダースノーへの感謝。」
これらが全てが、この時の、この「山コーヒー」の味わいとなっているのです!!
いや~~旨かった・・・・。
f0182173_22334255.jpg


位ヶ原山荘は、3月29日までは通常営業。 4月は土・日曜日のみ営業となります。
みなさん、僕達と一緒に「山コーヒー」を味わいに乗鞍スキーツアーに行きませんか?
「カフェ。スプリングバンク」へのご来店もお待ちしています~!!お願いしますっ!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-03-13 15:13 | 山の風景

<< 乗鞍高原スキー場 ゲレンデ情報 ワイン ⑯ >>