お花のピーク!

そろそろツツジが咲きだしました。ということは、乗鞍高原のお花のピークがやってきます。
10年住んでみて気づいたのですが、真夏ではなく、ムラサキヤシオツツジ、レンゲツツジが咲く6月頃に最も多くのお花が出現するようです。足元にひっそりと咲く、背丈30cm以下のお花が多いので、是非ゆっくりと歩いて欲しいです。
今は新緑の時期とも重なり、高原内が一年で一番輝く時期かもしれません。
少しぐらいの小雨でも、傘やカッパを持っていれば、散策してみることをお勧めしています。

f0182173_1052498.jpg
ムラサキヤシオが開花しています。何とも言えない綺麗な濃いめのピンク色が鮮やかなお花です。

f0182173_1050717.jpg
サイクリングロードでニリンソウ群の中に咲いていました。
ちょっと雰囲気が違う?とよく眺めてみたら、花弁の数が多いのです。
ニリンソウの仲間で「キクザキイチゲ=菊咲一花」というそうです。

f0182173_10502374.jpg
「チゴユリ」は今年初めて出会ったお花です。
笹の様な葉が互生して、先端に一輪だけ白い花が咲きます。

f0182173_10503765.jpg
これも初対面、会いたかった「イチヨウラン=一葉蘭」。
見晴峠の途中にたくさん咲いていました。
小さくて目立ちませんので、目を凝らして探します。

f0182173_10505239.jpg
これは「カモメラン=鷗蘭」といい、位ヶ原などに咲く「ハクサンチドリ」の仲間だそうです。
私は乗鞍ではまだ一ヶ所でしか発見していません。
白地にピンク色の斑点がとても可愛いです。

f0182173_1051851.jpg
「ヤマシャクヤク」と「テンナンショウ」のコンビ。
毎年同じ場所にセットで咲いています。
f0182173_10512021.jpg
降りだした雨に濡れて、ヤマシャクヤクの花が一層輝いていました。
この画像は同行のMちゃんが撮影、目線が違う人が撮る映像は新鮮でワクワクします。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-05-31 11:02 | お花

<< チーム・アナ~キ~リムズ(コラム) ワイン 25 >>