見晴し岩クライミングに挑戦!

先週の駒ヶ根でのウォール・クライミングで、すっかりクライミングにハマってしまった、
カムスオーナーの K8 が、次に目指したのは、乗鞍高原・見晴し峠付近にある
「見晴し岩」でのロッククライミングです・・・。一緒に行って来ました。
f0182173_17424020.jpg
見晴らし峠の道はのどかな登山道で、この季節はたくさんの花が咲いていて綺麗です。
このような道を約30分ぐらいゆっくりと登って行くと、「見晴らし岩」に到着します。

f0182173_1745141.jpg
「見晴らし」というだけあって、乗鞍高原スキー場~乗鞍岳山頂が一望できます!
この向こう側がスッパリと落ち込んでいて、この岩場を下からここまで登って来ます。


ザイルをトップロープで岩場の上からかけて、ハーネスを腰に付けてカラビナをかけ、
クライミングシューズを履いて、 いざ!!チャレンジ、ザ、ロック・クライミング!!
f0182173_17451677.jpg
K8 が、まず挑戦します・・・。 画像のような10mぐらいのほぼ垂直の岩場です。
手前の木がちょっと邪魔でしたが、その上は垂直の一枚岩で、とても面白かったです!・・・。
実際の岩場に初挑戦の K8 でしたが、ここでも非常に良いムーブメントで、けっこう簡単そうに
登って行きました・・・・。 スゴイです・・・。
やっぱりスポーツクライミングウォールと実際の岩場はかなり違い、手や足を置く所を探しながら
登って行くのですが、難しい分その自由度がとても面白いと思いました。

f0182173_1745295.jpg
その後、僕も挑戦!・・・・。僕は「クライミング」は、アウトドアスポーツでは一番マニアックな
スポーツだと思っていて、実際にやることは無いだろう・・・・と思ってましたが、やってみると
これ、かなり面白いです!!K8がハマっているのが分かってしまう自分が・・・こわいです・・・。


自分で登るラインを考えて登る自由、自分のスキルも合わせて制覇していく達成感、
登っている最中の上へ伸ばすムーブメントと確保のバランス、そしてちょっとのアドレナアリン。 
いろんな要素が重なっていて、面白いです! 上々の初挑戦でした。

これからも、いろんな岩場へ登りに行くと思います・・・・。 挑戦は始まったばかりです・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-06-11 18:32 | 山の風景

<< いい季節ですよ~ 登る春 >>