ワイン 29

今週もあまりにヒマなので、ワインでも飲んでゆっくりと妄想に浸ろうと
思って、またテイスティングという口実でワインを飲みました・・・・・。

今回のワイン、「タラス、ピノ・ノワール」です。
f0182173_11205934.jpg
このワイン「タラス」は、アメリカ、カリフォルニアのテーブルクラスの
ワインです。 カリフォルニアの州都「サクラメント」市の郊外ロダイの
ウッドブリッジ地区の畑で出来ます。かの有名なロバート・モンダヴィ
の別レーヴェルである「ウッドブリッジ」と同じ場所です。

造っているのは大手ワイン会社「コンステレーション・ブランズ」社で、
造り手は「トッド・ジーマン」さんです。彼は、低価格高品質ワインを
造るのに情熱をかけている人で、このクラスのワイン造りにもあらゆる
努力を惜しみません!! 完熟果実からのみで造られるこのワインは、
ともすれば3千円ぐらいするような造りですが、小売価格は千円しない
のです! これは安旨ワイン探索隊としては押さえておかなければ!
ということで即購入⇒即試飲となりました~~。

f0182173_1121945.jpg
千円しない、ピノ・ノワールのワインなんて「タラス」の他には見たこと
ありませんね!・・・。今回は不安の入り混じった期待を胸に、開けて
みました・・・・・。 が、しかし、、!!開けてスグに、グラスいっぱいに
果実香が広がります! 久しぶりにイチゴのニュアンスの良い香りで
満たされます。さすがに千円しないワインなので薄いといえば薄いの
ですが、味わいもしっかりしていて程よいタンニン感もあり、思ったより
はボディもあります!無名のドメーヌのブルゴーニュクラス3千円ワイン
よりは、よっぽど美味しいです! そう、本当に千円ということを抜きに
しても、普通に美味しいのです~!! 驚きのコストパフォーマンスの
ピノ・ノワールワインでした!(デイリーワインにぴったりです)


そして、このワインの幸せの香りに満たされながら、夢のような○×な
妄想に浸り・・・・知らない内にヨダレが流れて・・・・・、、。それからは・・・
(ご想像に任せます)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-06-23 11:40 | お店のご案内

<< 夕焼け・乗鞍 久しぶりの、新商品 >>