乗鞍岳・登山

この6月の最終局面に入った今日、僕のブログにたま~に
登場してくれている、雪山粉雪滑走集団「アナ~キ~リムズ」
の5人が乗鞍岳に登りに来てくれました~~。

f0182173_11412034.jpg
今回は観光旅行の1スポットとしての乗鞍なので、滑走の板は
無しで登山です・・・。 大自然と話ができるらしい彼らの願いが
叶ったのか、この日は快晴の青空に包まれて、素晴しい登山
日和の日となりました!! ビビットな紺碧の青空に白い雪の
コントラスト!!このツートンの2色が最高です!! やはり
登山の日は晴れの天気が一番ですね~。

f0182173_11412938.jpg
稜線を山頂へ向かって最後の登りを頑張ります! 息が上がり
空気が薄いのが感じられます。 山頂にある「乗鞍本宮社」と
鳥居が見えてきました。 ラストスパートです・・・。この山頂下の
あたりの稜線は、もう雪が無くなっていました。

f0182173_11413892.jpg
みんな一緒に乗鞍岳山頂に到着! ヤッタァ~~~!!・・・。
念願が叶った人、初めてここまで来た人、乗鞍山頂が人生で
一番高い所になった人、来年の年賀状の写真にする画像を
取りまくってた人、自然と交信してた人、などなど、それぞれが
それぞれの想いを達成していました!・・・・・。


そして「下り」は、大雪渓の雪の上を滑り下りました!!!
f0182173_11414880.jpg
お尻で滑るのもありですが、グリセードと言って、靴のまま
雪の斜面を滑り下ります。
f0182173_11415878.jpg
しかし、それも慣れてきて、最後はスピードを最大限出すために
みんな雪の斜面をすごいスピードでダッシュして、半ば滑落気味
に走って行きました~!!・・・。

f0182173_1142138.jpg
そして大雪渓の駐車場にて、本日の労をねぎらいランチタイムです。
さっきまで登ってきた乗鞍山頂側を眺めながら、まずはビールで
カンパ~~~イッ!!
その後、ゆっくりとコーヒーを沸かしてみんなで飲んで寛ぎました。


そして!!
f0182173_11422876.jpg
その後・・・、「只今、地球と交信中!・・・・」  なんと、彼らは地球とも
話が出来るらしいです?!・・・。  (ビールが回って気持ち良くなり、
寝そべっているだけという噂もありますが・・・・www)
この後、交信が確認されると、ある場所からアンテナが伸びて来て・・・、
おぉっと! これ以上は・・・・。

f0182173_11423964.jpg
最後は恒例になりますが、「雪の壁」を見に行きました~~。
6月末なので、ちょっとどうかな~?と思ったのですが、まだ結構
高く残っていました。6月27日現在で、6~7mぐらいでしょうか?
まだまだ見ることができます~。ぜひ見に来て下さい~!


f0182173_11424837.jpg
ラストショット。
地球との交信成功後は、なぜか裸で雪の壁の上に立ち、空を見上げ
ながらいつものポーズをキメて、、地球の平和を願う Tr くん。

今回も非常に楽しかったです。ありがとうございました!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-06-28 12:18 | 山の風景

<< 自転車で乗鞍岳に上がってみよう! ワイン 30 >>