全国自然敬愛サミット2009!!

7月2日の今日、乗鞍高原で「全国自然敬愛サミット2009」が
開催されたのでした~!! これは日本全国で開催されている、
「日本・森・滝・渚全国協議会」のシンポジウムです。

f0182173_22132048.jpg
この会議は、観光産業と自然環境保護、そして行政の取り組みが
「三位一体」となって、その地域振興や地域環境整備~自然保護に
繋がっていくということを考える会です。そんな全国でも貴重な観光
シンポジウムが、わざわざ乗鞍高原で開催されました!!今回は
日本の森~山~海までが水の循環を通じて繋がっていくという事を、
石川県と三重県、山形県の人が来て実例を示して発表して戴きました。

f0182173_22133770.jpg
講師の方は、日本交通公社常務理事の小林英俊さんと、この「日本の
森・滝・渚協議会」の顧問である、三島昭男さんに来もらいました~!。 
素晴しい講師の方の面々です! これからの観光は、ただ見て回る観光
ではなくて、いろんな事を「体験して感じる」本当の「観光」になる!という、
時代の流れになっていくという話の内容でした。僕たちも、この乗鞍高原で
お客様にアウトドアを紹介して体験してもらい、実際に大自然の素晴しさを
感じてもらいたいという想いが、この講習を聞いていて強くなりました!
とても有意義なサミットでした。

f0182173_22134911.jpg
そして、この「全国自然敬愛サミット2009」の最後の方に、自然保護センター
のMoさんが乗鞍高原の紹介で「三本滝」のことを話されました。 滝を見て歩く
良さ、森林浴の効果などの乗鞍高原での実例を交えて話されて、とても良い
内容だったと思います。

Moさんは、この乗鞍で僕が尊敬する人のひとりです。いつも観光センター
駐車場にある自然保護センターにいらっしゃいますので、よかったら覗いて
あげてください。 よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-07-02 22:18 | イベント

<< ワイン 31 記念日いっぱい >>