まだ梅雨なの?

梅雨明けしたのか、していないのか?
何だかスッキリしないお天気です・・・
f0182173_1637536.jpg
これは、16日木曜日の画像です。この時期に晴れると、乗鞍岳はまさに夏山!!
という濃い緑色をしていて、自然豊かな景観で観る人の心を癒してくれます。

f0182173_1638986.jpg
でも、雨が降るとさすがに乾燥気味の乗鞍もジットリした感じになり、湿気を
感じます・・・。でもそんな日は、多少の小振りなら、家に籠らずに敢えて外を
歩きましょう。17日金曜日は、乗鞍ローカルの皆で一の瀬園地を歩きました。
ガイドの依頼がある時には、直前に下見をしておくのです!・・・。

f0182173_16382392.jpg
一の瀬園地には夏のお花が色々咲いていましたよ~。
これは「タマガワホトトギス」といい、ちょっと湿気のある場所が好きなお花です。
花に紫~茶色の斑点があり、これが鳥の「ホトトギス」の胸の紋様と似ているので、
この名がついたそうですね~。 ちょっと印象が異なりますが、昨日ご紹介した
「オオバギボウシ」と同じユリ科の植物です。

f0182173_16383852.jpg
途中で、気付いたものがある時には、皆で目視して確認します。

f0182173_16384910.jpg
花を見てるのかなと思ったら、可愛いテントウ虫でした・・・
高原トレッキングは、想定外の発見や楽しい出会いがあります。

乗鞍高原には、歩いたり、自転車に乗ったりするコースがたくさんあります。
ほんの少しの時間で回れるコースから、丸一日かけてじっくり歩くコースまで、
お好みでアレンジして楽しむことができますよ。
時間をつくって、どんどん歩きましょう。コースが分からない方は、
スプリングバンクでも御説明しますので、是非お立ち寄り下さい。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-07-18 17:01 | 山の風景

<< ワイン 34 オオバギボウシの咲き方 >>