ツリフネ

今日の乗鞍高原は良いお天気でした。
f0182173_21424577.jpg
ちょっと用事があってペンションカムスへお出掛けしました。駐車場から空を見上げると、綺麗な夏の青空・・・涼しい高原の爽やかさを感じます。
f0182173_2143488.jpg
最近、スプリングバンクの敷地に自生する「ツリフネソウ」が開花の時期を迎えています。
漢字で書くと「釣舟草」です。蕾の状態だとこんな感じです。
f0182173_21432956.jpg
ちょっと膨らんできましたよ~
f0182173_21435883.jpg
お~ピンク色が判るようになってきました。
f0182173_21452956.jpg
花の形がはっきりしてきました。
f0182173_21455488.jpg
開花しました!葉より上に花が咲きます。
花冠の後方に細長く突き出した筒形の袋の部分を「距(きょ)」と呼びますが、
これがクルンと内側に渦状に巻いているのが特徴です。
f0182173_21462773.jpg
正面から見るとこんな感じです。
花は3~4cmくらいの小さなものですが、よく見ると艶やかで綺麗です。
内側には赤褐色の斑点がたくさんあります。
何といっても、一度見たらその形を忘れることはできません。

f0182173_21463942.jpg
こちらは、同じ仲間の「キツリフネ」です。「黄色いツリフネソウ」という意味ですね。
花は葉の下につり下がるように咲き、「距(きょ)」はゆるく下に曲がるような感じで、これが「ツリフネソウ」との違いのようです。
これから乗鞍高原で見頃になります。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-08-11 21:47 | お花

<< 本日の畳平の様子 波田名産のスイカ >>