初のリードスタイル

今週の休日は、新しいギアを買ってからどうしても試してみたい事が
ありましたので、カムスのK8 と一緒に、この夏何回か通っている
駒ヶ根のウォールへクライミングに行ってきました~。

その新しいクライミングギアとは・・・・・、これ!!
f0182173_10294529.jpg
「ヌンチャク・カラビナ」です!!
このカラビナがあれば、少しづつ自分でザイルを持ち上げて登る
「リードスタイル」でのクライミングができるのです!!ヌンチャク
カラビナはこんなにたくさん必要なのです!・・・。リードスタイルとは、
少しずつこのカラビナを掛けて行き、そのカラビナに自分のザイルを
フィックスして支点を確保しながら上まで登って行くスタイルの登り方
なのです。今まで僕たちは初心者なので、最初から上からザイルを
吊るして確保する、トップロープ・スタイルでクライミングしていたの
ですが、本当の山でのクライミングはそうは行きません!・・・。山の
岩壁では、このリードスタイルでこうやって自分でザイルを持ち上げ
登って行くのです。

少しずつですが、本物のクライミングに近付いている気がします!

f0182173_10295855.jpg
K8 のクライミング。相変わらずパワープレイ的な所もありますが、
よく登って行きます!K8 の右横に、新しいヌンチャクカラビナが
掛っているのが分かります。こんな感じで少しずつ確保しながら
登るのです。実際にやってみると結構難しいもんです・・・。
カラビナの操作もしないといけないので、たいへんです・・・・。

f0182173_1030766.jpg
僕のお粗末な・・・クライミングです。この練習を、残り少ない今年中に
もう少しやっておいて来春からは、本番の山でクライミングをやって
みたいと思っています!!・・・・。

f0182173_1030183.jpg
この日は、久しぶりに時間に余裕がありましたのでゆっくりとクライミング
してましたが・・・、しかし、何回も登って行くにつれて、やっぱり腕が疲れて
パンプアップしてきて、ダレダレになってました。

他にも数名クライミング&ボルダーリングされている、やたら上手い人が
いました!! ちょっと話をしてみると、すごく上手い2人組はやはり本物の
レスキュー隊員の仕事をされている人たちでした!!彼らは、クライミング
ウォールのホールドがない所のルートでも登って行きます。見ているだけで、
勉強になりました・・・・・。また練習してきます・・・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-10-23 10:36 | 趣味の部屋

<< ワイン 44 モルトウイスキーご紹介 >>