冬の森指導者講習会

今日は、冬の初めにある毎年恒例の「冬の森指導者講習会」を
受講してきました~~。

f0182173_214032.jpg
冬山で行動するために必要な知識や技術を、著名なプロのガイドさん
たちから学ぶことができる大切なガイド講習が、毎年この乗鞍高原で
行われるのです。

この冬の森講習にはいろんなガイド技術のコースがあるのですが、僕は、
雪山で行動するために必要な知識である、「ホワイトナビゲーション」という
のを受講しました。冬の雪山で吹雪になり、全くのホワイトアウトになった
時に、地図とコンパスを使って行動するという技術です。

午前中は、屋内で机上の講習です。地図上をコンパスを使ってルートを
たどって行きます。ルートとベアリングを書き込んだ地図を使って実際の
山では行動することになるからです。 午後は実際に作った地図をもとに
実地で行動してみる事になっています。
 

f0182173_2141060.jpg
「ホワイトナビゲーション」の講師はこの人、日本アルパインガイド組合の
「木村道成」さんです。インド・ヒマラヤにクライミングしに行ったり、涸沢や
八ヶ岳の小屋に長年いらっしゃったスゴい方です。今回もいろんな雪山での
行動のしかたを、教えてもらいました! ありがとうございました~~。

f0182173_2142031.jpg
午後は外で講習です。 実際に地図をもとに歩いてみます!
今日は「ホワイト・ナビゲーション」に相応しい?素晴しい大雪の天気になって
しまいました~!!・・・。 でもやっと、やっと乗鞍高原に雪が降りました~!! 
実地講習は、休暇村~スキー場上部を使って歩いたのですが、歩いている時
でも膝ラッセルで、とにかくたくさん積もっていました~!!
(たぶん明日はパウパウ・パウダースキーですぅ~!!)

f0182173_214319.jpg
肝心の「ホワイトナビゲーション」の講習&実際の成果は?? というと・・・・、 
とにかく雪の中を地図を見て歩いて、実際にホワイトアウトの時にこの技術を
使うのは、かなりの経験が必要だと感じました。 今回の講習を受けて学んだ
ことを実際の山で使って経験し、それを積み重ねることで、初めてこの講習は
生きてくるのだと思いました。 

それにしても、ず~っとラッセルしながらの歩きで、かなり疲れました・・・。が!、
嬉しい悲鳴でした!今日は非常に良い経験になった一日だったと思います。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2009-12-17 21:41 | イベント

<< テレマーク 乗鞍高原スキー場・ゲレンデ情報 >>