ムラサキラインにリベンジ

今週も忙しい中、なんとか時間を作って松本市のクライミングジム H に
行ってきました~~。

先週、久しぶりにクライミングに行って来たのですが、何回も挑戦したのに
登れなかった、あのムラサキのテープの付いた「ムラサキのライン」・・・・。
スゴく悔しくてモヤモヤした一週間を過ごしてしまいましたので、今回再び
チャレンジですっ!!! 
f0182173_10295212.jpg
まずは腕慣らしで、軽~~くボルダーリング・・・。 前回のようにやり過ぎで
腕が疲れてしまわないように、軽~く流していきます・・・・。そして、ロープと
ハーネス、ビレイ器具を付け、いざっ、「ムラサキのライン」にトライですっ! 
               ↓ 
f0182173_103014.jpg
まずはムラサキより一段簡単な「赤のライン」を一度完登してみました!・・・。
画像の左側にある、赤いバツ印のテープが付いているホールドだけを掴んで
登るのです。ホールドが限定されるだけで非常に難しくなり、手や足の位置、
体の向きなどを考えないと全く登れません!・・・。今回は、登る前にイメージ&
インスペクションをして考えてからトライしたので、何回かはゴールのホールド
まで辿り着く事が出来ました~!!

そして、この日の核心である「ムラサキのライン」に挑戦ですっ!! 前回は
越えられなかったポイントは何とか登れるようになり、上まで行けるようには
なりましたが、最後のポイントで一か所だけ他の色のホールドを掴んでしまい
ました・・・・。 なのでちょっとズルした感じなのですが、自分としては今回は
ゴールまで辿り着けたので、満足です・・・・・。次回はさらに完登出来るように
したいと思っています。

f0182173_10301522.jpg
この画像でK8 がトライしているのは、一番端っこの「赤緑のライン」です。
今回は腕がパンプアップする前でのトライだったので、K8 も何回かは
ゴールのホールドまで辿り着いていました~!! 「少しは満足?!」した
かな?、と思っていましたが、彼は「また今週も悔しくて眠れない!!」と
言っていました。 (しかし彼は帰りの車内で爆睡・・・・)


僕たちが登れていない「ムラサキのライン」は、実はまだまだ難易度から
すると初心者向けなんです・・・・。この上は難しいルートはいくらでもあるの
ですが、ぜ~んぜん登れそうでは無く、全く歯が立たずです・・・・。 また
近いうちにいろんなラインに挑戦したいと思います。今年はもっと回数を
行って上手くなりたいです。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-02-20 10:48 | 趣味の部屋

<< スキー子供の日! ワイン 60 >>