鳥居尾根パウダー

2月に入ってからは、あまりパウダーが降っていない2010年のスキーシーズン・・・・。

先週の某日、朝イチから滑り倒していて、そろそろゲレンデにも飽きていたローカルの
3人が、なぜか示し合わせたように同じリフトに集合・・・・。そしてゲレンデの上の方を
見上げると、閉鎖された鳥居尾根コース上段にキラキラした白いノートラックの斜面が
僕たちを誘っていた・・・・。 3人の想いはひとつだった・・・・・。
f0182173_1214988.jpg
閉鎖された禁断のコースに最後に残ったパウダーの快楽を求めて、登って行く・・・。
そして、スキーヤー2人とボーダー1人の3人パーティーでの閉鎖鳥居尾根コースでの
パウダーセッションが始まった!・・・・・。

f0182173_12142273.jpg
まずはボーダーのMK ちゃんの滑り。
さすがにボードの方が、ちょっと締まったパウダーは良いスプレーを上げていく!!。
そして綺麗なラインを描いてフォールラインへと落ちていく!・・・・。素晴しい。

f0182173_12143651.jpg
パウダーという事であれば、お馴染みのこの人・・・・。ローカルのS 君!。
なぜか、僕たちがパウダーを滑るときには、絶対にゲレンデに居る不思議な人です・・・。
ショーとターンのリズム良い音が、誰もいない僕たちだけのパウダー斜面に響いていく。

f0182173_12144625.jpg
そして僕の滑りです・・・・・。
スピードと足下から得るドライヴ感を、少しもムダにしたくないように滑った・・・・。
パウダースノーの中では、時間が融けて行きそうな程の快楽にハマって行った・・・・。

f0182173_12145624.jpg
2回づつ登り返し、そして某日も僕たちの滑ったトラック(跡)だけが残った・・・・。
風が吹けば消えてしまう程儚い、僕たちが付けた雪の上の情熱の跡・・・・。

(ただのバカ達の自己満足です・・・・、スイマセン。)





今日は、平成22年2月22日で、2が5つの日! ですが、奇跡は何も起らず・・・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-02-22 12:15 | 山の風景

<< ワイン 61 スキー子供の日! >>