モノトーンな世界

再び寒さが戻ってきて、この3日間湿った雪が一気にドカッと降り続いたせいで、
乗鞍高原内は、違う国のような白と黒だけのモノトーンな世界へと変わりました。
f0182173_13212683.jpg
乗鞍高原スキー場のゲレンデの状態も、リセットボタンを押したように復活です!
パウダーは少々重くて締まった雪質ですが、圧雪バーンはとても滑りやすかったです。

乗鞍高原では珍しい湿った雪が降ったせいで、雪が木々にくっ付いていき、
霧氷となり、全ての木を真っ白に染め上げてくれました・・・・。

f0182173_13214270.jpg
針葉樹に重く雪が積もって、枝が垂れ下っているようすは、乗鞍高原とは思えません。
まるで、北米の「アラスカ」や「カナディアンロッキー」の山の中のようです!。 
本当に白黒のモノトーンな景色で、とても綺麗に見えました!!

f0182173_13215112.jpg
今日はどこを見てもこんな感じです・・・・・。どこか別世界にいるみたいでした。

f0182173_1322522.jpg
枝をクローズアップして見ると、シュカブラのように雪がくっ付いていました。
これは過冷却水になった水蒸気が、枝にぶつかった瞬間に凍ってくっ付く現象です。
雪だけじゃなく、霧の水蒸気や空気中の水分もこのように世界を白くしているのです。

f0182173_13221446.jpg
そして、やはり最後は、モノトーンな世界を演出する真っ白に染まった木の横を
オーダー通りに滑ってくれるMr, K のライディング画像で締めくくりたいと思います!
今日もパウダースキーは、楽しかったです~!!

こんなモノトーンな景色を見せてくれる乗鞍高原スキー場にいらっしゃいませんか?
ご来店お待ちしています。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-03-10 13:40 | 山の風景

<< パウダー ワイン 64 >>