オオカメノキいろいろ

先日、乗鞍高原温泉スキー場に滑りに行った時に、最上部のかもしかゲレンデで
オオカメノキの冬芽に出会いました。可愛さ満点です、ご覧下さい・・・
f0182173_1045599.jpg
この日は良い天気、青空に向かってエイ!と万歳をしているように見えませんか?
真ん中の丸いのが頭で、両脇が腕ですよ~
可愛い子供のようにように見えるでしょう?

f0182173_1045352.jpg
こちらは、ちょっと遊んでる?手先が左に傾いています。

f0182173_10455797.jpg
この冬芽は腕が閉じていますね。これから開いていくのでしょう。

f0182173_10461360.jpg
あらら・・・これは顔がなくなってしまっています。
大きく「マル!」と合図しているように見えます。

f0182173_12574373.jpg
葉が落ちてしまった跡を「葉痕(ようこん)」と言います。
冬芽の下に、葉痕が見えますね。
やはり顔に見えてしまいます。目が2つ、鼻が1つです。

こんな風に広葉樹の冬芽の存在を知ると、あの樹はどんな冬芽なのかな?と
気になるものです。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-03-16 10:58 | 山の風景

<< 乗鞍高原スキー場ゲレンデ情報 ワイン 66 >>