クライミング研修・・・・

昨日、スプリングバンクの春休みのスキー最終章として、積雪期の穂高連峰の
「明神岳~岳沢滑降」をする予定でしたが、吹雪&超強風でヤメました・・・・。
f0182173_85084.jpg
予定ではこの画像の向こう側の明神岳東稜壁を、ミックスクライミングで登って行き、
画像の真ん中に見える細いスジのような「1・2峰間ルンゼ~岳沢」を滑るハズでした・・・。
アタック出来なくて、とても残念です!!・・・・。

しかし、悪天候だけはどうしようもなく、そんな危ない条件の時に行く事は出来ませんので
予定を変更して、クライミングの講習をしてもらいました~!!
f0182173_8503047.jpg
場所は、松本市郊外の「立岩」です。 僕の予想に反してかなり大きな岩壁でした!
いつものクライミングの相棒であるK8 も急遽誘って、一緒に行ってきました。
松本市に下山したら、下界は晴れていました・・・・。最近とても変な天気です・・・・。

f0182173_8504545.jpg
一緒に明神岳にスキーに行くハズだった、アルパインガイドの NJ さんです。
僕たちがまだまだシロウトである、「クライミング」のガイドさんです。素晴しい方です。
NJ さんは「やま工房」という山岳ガイドの仕事をされています!。 ご興味のある方は、
「やま工房」をクリックしてさらに詳しくご覧下さ~い・・・。

f0182173_8505557.jpg
NJ さんのクライミングです。最初は僕たちは登れないので、NJ さんがリードで
登って行き、僕たちにロープを上から繋ぐトップロープスタイルで登らせて頂きました。
僕たちが全く登れないような岩壁を登って行かれる技術は、僕は尊敬しちゃいます・・・・。


それでは、
f0182173_851105.jpg
それではシロウトの僕たちのクライミングです・・・・・。まずはK8 です。
「立岩」は結構高さがあって平面なので、最初見た時は「登れないか?」と思いましたが
とても小さいホールドがいくつもあり、適度にグリップしてなんとか完登出来ました・・・・。

f0182173_8511952.jpg
K8 は意外と簡単そうにスルスル登って行きました~。最近彼はクライミング秘密特訓として、
松本市のジムや大阪帰郷の時にもクライミングジムに行っていたらしい!・・・。さすがです。

f0182173_8513125.jpg
最後には、いつもの僕のクライミングです・・・・・。
最近クライミングジムなどに行っていましたので、僕もほんの少しは上手くなってきたの
でしょうか?・・・。一応僕もこのライン完登出来ました。

f0182173_8514244.jpg
今回は、ガイドのNJ さんに全部お世話になってしまいました!・・・・。
NJ さん、本当にありがとうございました!! ブログからも重ねてお礼申し上げます。
また、「明神岳~岳沢スキー」のリベンジをしましょう! 宜しくお願いしま~す!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-04-15 08:52 | 趣味の部屋

<< スキートリップ最終章 乗鞍高原に春がやってきた その2 >>