ワイン 75

みなさん、このゴールデンウィークは良いお酒を飲まれて
いるでしょうか?? 今日はゴールデンウィークで忙しくなる
前に飲んだワインを書きたいと思います。

「ブルゴーニュ、ロベール・シュヴィヨン」2007年です。
f0182173_994563.jpg

このワインは、いつものフランスはブルゴーニュ地方産の
ピノ・ノワールのワインです。

造り手は、ニュイ・サン・ジョルジュ村随一のドメーヌである
「ロベール・シュヴィヨン」さんです。 このドメーヌは、最近、
「ニュイ・サン・ジョルジュの魔術師」とも「ニュイのスペシャリスト」
とも呼ばれるぐらい評価が高いドメーヌなんです!! 去年の
ワイン雑誌「ワイナート」の特集にも出ていたので、最近有名に
なって来ています~!このドメーヌ、「ロベールシュヴィヨン」は、
ニュイ・サン・ジョルジュ村にある8つの1級畑全てに自社畑を
持っていて自分たちで耕作をされているのです。ブドウ栽培は
「リュット・レゾネ」という無農薬自然農法のひとつで行なわれ、
ヴァンダンジュ・ヴェールト(間引き)などで、しっかりと収量を
抑えています。新樽は3分の1程度と多くは用いず、あくまで
自然な状態のワイン造りを目指していらっしゃるらしいです。

「ニュイ・サン・ジョルジュ」にこの人あり!というぐらいの人、
「ロベール・シュヴィヨン」さんのワイン、いつも通りの大きな
期待を胸に、オープンです・・・・・。
f0182173_995739.jpg
開けてスグには香りが広がりませんが、しばらくして来ると優しい
香りがゆっくりとグラスに広がって行きました~。ダークチェリー系の
フルーツ香と森のような複雑な香り!。素晴しいバランスです。 
ブルゴーニュという一番低価格帯のワインでも造り手のスタイルが
感じられます。 バランスの良い優しいワインという印象で、とても
美味しいワインでした。

いつもの事ですが、こうなるとこの「ロベール・シュヴィヨン」さんの
1級畑の上級ワインを飲んでみたくなりますね~。そんな話ばかり
していました・・・・・。


ゴールデンウィークも中盤ですが、連休の高原でのステキな夜に、
「カフェ・スプリングバンク」で、ゆ~っくりとこんなイイ感じのお酒
でもいかがでしょうか? ご来店お待ちしています。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-05-03 09:27 | お店のご案内

<< 乗鞍、スプリングパーク 春山バス、運行開始。 >>