横尾右俣BCスキーツアー

忙しかったゴールデンウィークも過ぎ去り、やっと僕たちの休日が
やってきました~!! そして、スプリングバンクの定休日である
この日の天気も最高の快晴っ!!、なので以前から予定を立てて
いた「横尾本谷BCスキーツアー」をやろうと、いつもの友人Mr,K と
クライミングガイドであるNJ さんが急遽参加で、一緒に気合いMAX
入れまくりで行ってきたのでした~!!
f0182173_19292518.jpg
「横尾本谷」は、穂高連峰のド真ん中、涸沢の北側で、かなり奥に
あるのです!! なので、朝4:30集合で、まずは一路自転車で
朝焼けの綺麗な上高地へ向かいました・・・。

f0182173_19293969.jpg
上高地に入る手前の「釜トンネル」の11%の急な登り道の自転車漕ぎで
ヤラれて、「河童橋」に到着時には、すでにかなり疲れて汗ダクになって
いました・・・・。 (これからが本番なのに・・・)

f0182173_19295651.jpg
「横尾」という涸沢と槍沢の分岐地点に到着です。横尾大橋を渡って
行きます・・・。ここからは全てのスキー用荷物を背負って、急な登山道
を登って行くのです!・・・。かなり重たいです・・・・。

f0182173_19302254.jpg
涸沢に向かう登山道を登って行くと、奥に北穂高岳が見えてきました!
今年は穂高連峰も残雪は多いみたいで、山が雪を頂き真っ白に輝いて
いました! 左側の岩山は、ロッククライミングのメッカ、「屏風岩」です。
スゴい迫力です!!!

f0182173_19305822.jpg
「本谷橋」の所に到着です。「所」と書いたのは、雪が多くてまだつり橋が
かけられないからです。 ここから雪の上に立てるので、やっとスキーに
シールを付けていつものように登って行く事が出来ました。 ここまで行動
しっぱなしで、もうすでに3時間以上経っています。 しかしやっと雪が出て
きたのでスキーヤーの気合いが入りますっ・・・!

f0182173_19312110.jpg
「横尾谷出合い」という、2つの沢が出合うYの字の場所に到着です~。
ここから左に行くと涸沢ですが、本日は右に折れて「横尾本谷」に入って
行きます。後ろは先程の「屏風岩」です。圧倒的な迫力は変わりませんが、
横尾本谷から見下ろすと、形がかなり違って見えて、山の景色の面白さを
感じますね~!

f0182173_1931552.jpg
そして、釜トンネルから5時間以上かかってやっと、本日の目的のスキー
滑降の斜面のある横尾右俣~横尾尾根の中に到着しました~。雪山に
囲まれて素晴しい山岳景色です!!やっと辺りが一面の雪になってきて
スキーツアーらしくなってきましたね・・・・。 

f0182173_1932838.jpg
ユルイ雪の滑り易い斜面の登攀に苦労しながらも、なんとかこの稜線まで
スキーシールで登って行きました・・・。 今日はほぼ無風に加えて暑すぎる
気温だったので、雪が緩んで、僕たちが目指していた斜面全体で、次々に
雪崩が起きていました! これではスキー滑降はかなり危険だという事で、
南岳から滑る予定を変更して、稜線から滑れる斜面を探して行きました・・・・。

f0182173_1932333.jpg
せまい稜線に出たら、スキーを担いでドロップポイントを目指して登ります。
自分達のターンの為に、最後のチカラを振り絞って、滑落に気をつけながら、
登っていきました~。

f0182173_19331040.jpg
そして!、6時間以上かかって登り、やっとドロップポイントに到着です!
ヤッタァ~~、今日もやりました!! 本日はここから滑ります!!!
誰も居ない僕達だけの山!、穂高連峰のド真ん中で景色も最高です!


そして今日も僕たちの想いは達成されました・・・・。 
情熱の搾りカスをスキー板に乗せてドロップイン!!
f0182173_19332951.jpg
まず最初は、本日もMr, K のテレマークターンです!
約40°ぐらいもある急斜面にも臆せず、トップスピードのターンを刻んで
いきました~~!!

f0182173_19334180.jpg
そして、今日の僕の滑りです・・・・。
僕も初めての斜面でしたが、広大な斜面に出来るだけのロングターンを
刻みました~!! 夢がまた叶った瞬間で最高に気持ち良かったです~。

f0182173_1939377.jpg
1本滑り終わって、やっと休憩です・・・・。槍ヶ岳をバックに贅沢なランチを
食べました。 この雪原は、たぶん「天狗池」の辺りですね。 向こう側には
槍ヶ岳~槍沢の全景も大きく見えていました!!本当に最高の気分でした。

f0182173_19392235.jpg
そして、ゆっくり頂いたランチ休憩の後には・・・・、登り返し大会ですぅ~~・・・。
スキーには最高の良い斜面が辺り一面に広がっていますので、もったいないと
感じてしまい、疲労困憊で動かない体にムチを打って、合計3本も滑ってしまい
ました!!・・・・・。 (スキーバカと言われてもしょうがないです・・・・)

f0182173_1934428.jpg
そして最後の1本の、NJさんのテレマークライディングです!
さすが本物の山岳ガイドさんだけあって、テレマークスキーはとても上手かった
です~~。 そしてスゴい体力でした・・・・。さすがです・・・・。

f0182173_19341538.jpg
最後には登って来た斜面を滑って降りて、またスキー用具全部を担いで歩いて
上高地へ帰って行きました・・・。上高地に着いた時には、もうこれ以上動けない
ぐらいに疲れ切っていました・・・・。 合計10時間半!行動しっぱなしでした。


今日の「横尾本谷スキーツアー」を成功させてくれた Mr, K と、ガイドNJ さんに、
言葉では言えない程の感謝です! どうもありがとうございました~!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-05-06 19:34 | 山の風景

<< 乗鞍の桜咲く 乗鞍、スプリングパーク >>