イタリア人でも飲めない幻のビール!!

本日は、ゴールデンウィーク明けにやっと入荷した、レアでスペシャルな
ビールをご紹介したいと思います~!!

「メナブレア、アンバー」150周年記念ラベルのボトルです。
f0182173_10353268.jpg

この「メナブレア」ビールは、イタリアのピエモンテ州、ビエッラ(BIELLA)
という街で造られているビールです。「イタリア人でも飲めないと言われる
ぐらいの、幻のビール!」と言われているぐらいにレアなビールなんです!
かなりの生産量の少なさと、知名度の低さ、売上拡大のために生産量を
増やしたりなどは全くしない、頑固一徹のビールなのです!!

1846年創業の「メナブレア」。現在ビールを造っているのは、4代目である
「パオロ・テディ」さんです。 彼は、名門と謳われるミュンヘンの「デメンス・
ビール専門学校」に通い、ドイツでビール製造者にとっては必須といわれた
「ブラウマイスター」の資格を取得。 その後、いろんな苦労を重ねて働き回り、
イタリアに戻ってから、やっと3代目から仕事の全行程を仕込まれました!・・・。
細部にわたって頑固なまでに伝統を守り続けるこの「メナブレア」のビールは、
こうして造られているのです。

f0182173_10354116.jpg
そして! この「メナブレア」は、アメリカの「ワールド・ビールチャンピオンシップ」
という審査会で、'98~2000年に3年連続金賞受賞、'01~'05年には銀賞など、
名だたる賞を受賞しています!! 「ワールド・ビール・チャンピオンシップ」とは、
ビールのプロ達が集まってテイスティングが行われるのですが、試されるビールは
全て品評会自身によって集められるもので、通常行われるチャンピオンシップとは
異なり、ビール製造業者からの持込ではありません。参加料さえ支払えば、参加
できる品評会ではなく、同社のビールは、知らないうちに金賞、銀賞を受賞して、
突然のように表彰される、という名誉に恵まれていると言う事になるのですっ!!
その中で、受賞常連というのはスゴい事なんです!!

f0182173_10365427.jpg
しかも、今回のは「創業150周年記念ラベルの、アンバー・ビール」なのです!!
ボトルネックに「150.Anniversario」と、150周年記念という事が書かれています。
そして、昔のラベルを再現してのオールド・デザインのゴールドのラベルです!!

こんなにスゴい事尽くしの「メナブレア」アンバ・ービール、昨日試飲してみましたが、
味わいは、ローストした麦芽の香ばしさと麦の甘さが まさに絶妙なバランスで、そこに
軽いホップの風味があり、 非常に美味しいビールでしたぁ~!!  僕個人的にも
大好きな味わいでした~。

この機会に飲んで見て下さい!! ご来店お待ちしていま~す・・・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-05-11 10:37 | お店のご案内

<< 乗鞍・開山祭! ぞくぞく開花してま~す >>