乗鞍岳バックカントリースキー

今週のスプリングバンクの定休日も晴れましたので
、またまた行ってきました乗鞍岳バックカントリースキー・・・。
ここからは、いつまでスキーが出来るか・・・・、天気と雪の
コンディションと、そして運と、いろんな状態を考慮しながらの、
「どこまで滑れるか耐久スキー」となります・・・・。

f0182173_17542712.jpg
朝イチの「乗鞍春山バス」に乗って、今日も山へ上がって
行きました・・・。 現在は大雪渓下のバス停までと運行が
伸びましたので、滑る斜面の下からのスタートとなります。
ここまでバスで上がれると、とぉ~~っても楽チンです!!・・・・。
本日のパートナーである、山岳ガイドでテレマーカーである
KSさんです! 

f0182173_17543813.jpg
ゆっくりと大雪渓を登って行きます。最高の天気なので、登りも
楽しいもんです。 登りながらのガイドであるKS さんとの話も、
とても楽しかったです!。

f0182173_17545189.jpg
そして、約1時間ぐらいで乗鞍山頂に着きました~!楽チンですが
今日もヤリましたぁ~!! 「剣ヶ峰 三〇二六米」の木碑と、後ろに
御嶽山。 いつもと同じ山頂の風景です。


そして、景色を堪能した後・・・、今日も心を滑りに集中して!・・・・ 
ドロップ・イン!
f0182173_1755216.jpg
まずは、KS さんの滑りです。稜線からドロップ・インの瞬間です!!
かなりの急斜面ですが、やはりそこは山のガイドさん、かなり攻めて
いらっしゃいました~!

f0182173_17551544.jpg
その後の、僕の滑りです。KS さんにわざわざ撮って頂きました。
稜線直下~中程ぐらいでは、現在もまだフラットなバーン状態で、
ザラメ状の雪も柔らかくてこの時期にしてはとても滑り易かったです!
まだまだ滑れそうですね!

f0182173_17553666.jpg
そして、滑った後は、登り返し大会ですぅ~!! イケるところまで
何回も頑張ります!

今日も、バックには穂高岳~岳沢をメインに、北アルプスが全て
見渡せました~! いつも見慣れていますが、素晴しい景色です!
乗鞍に来れば、バスでここまで上がって来れますので、ちょっと
足で登ればこの最高の山岳風景が見れるのです。 僕たちは
慣れてしまっていますが、これはスゴい事なんです!・・・・。


そして、本日の2本目の滑りです。
f0182173_17555444.jpg
2本目の最初は、僕の滑りからです・・・・。2本目は雪の状態も
分かっているので、トップスピードで!ドッカ~~~ンと一気に
イってしまいました!!・・・・・・、 あぁぁ・・・・快感・・です・・・。。。

f0182173_1756272.jpg
KS さんの2本目の滑りです。流れるようなテレマークターンでした。
やはりKS さんもツワモノです。 途中で止まらずに一気に滑って
行かれました~! 

f0182173_17561448.jpg
そして、どこまでも滑って行くのです!!~・・・・。6月にもなれば、
雪が融けて出てきたハイマツに斜面が仕切られてきて、まるで
ゲームの中の「迷路」のように見えますね・・・・。

長野県・乗鞍高原も梅雨入りして、この後はいつ滑りに行けるか
分かりません・・・。もしかしたら、今回が今シーズン最後のスキー
となるかも知れません・・・。去年は同じこの時期が最後でしたので
そんな気持ちで気合いの滑りをしてきました。 ここから先は天気
しだいなので、みなさん、僕の定休日にはれるように祈って下さい。

そして!!
滑った後は、スプリングバンクにお立ち寄り下さい。宜しくお願いしま~す。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-06-17 18:26 | 山の風景

<< ワイン 82 レンゲツツジが咲きだしました! >>