乗鞍岳・感動的ご来光!

いきなり「夏真っ盛り!!」というようなカラッとした快晴の空に覆われた乗鞍高原、
僕は3連休で仕事なので、本日は特派員Mm ちゃんに、昨日の朝行ってきた乗鞍岳の
「ご来光」の素晴しすぎる画像を頂いたので、この夏の初めに皆さまに送りたいと
思います。
f0182173_9101212.jpg
乗鞍高原では、乗鞍岳でご来光を見るお客様のために「ご来光バス」が出ています。
乗鞍高原観光センターから、早朝3:40に出発して、~4:30に畳平という、標高
2700mの大駐車場に到着します。今回Mm 嬢はご来光が一番よく見える「県境」で
バスを下りて、そこから歩いてスグの「大黒岳」という峰まで登って行ったのです・・・。

そこからは、このようなシルエットの「槍・穂高連峰」が真正面に見えて、まず感動です! 
この朝焼けの穂高連峰は、いつも荘厳な雰囲気をたたえています・・・・。

f0182173_9102645.jpg
東南側の南アルプス方面を見ると、朝焼けの雲海が広がっていました~!! 
まるでこのまま雲海の上を、向こうの山まで歩いて行けそうに思えます!・・・・。
もうスグにでもご来光が上がってきそうな雰囲気ですが、もう少しジッと待ちます。

f0182173_9103455.jpg
そして、待つこと数分・・・・・、ついに「ご来光」が雲の間から上がって来ました!!
約3分ぐらいの一瞬のご来光でしたが、雲の赤やオレンジ色といい、空の青から紫色といい、
真っ白な矢のような太陽の光といい、まさに感動的です~!!
何度見ても、何回も感動してしまう、壮大な景色です!!! 素晴しい~!!!

f0182173_9104675.jpg
振り返ると、乗鞍岳も朝日を浴びて赤く染まっています!! 
もう何回目か分からないぐらいの、い~~っぱいの感動です! 
赤く染まった乗鞍岳もいつもと違った雰囲気で、とても雄大に見えてしまいます。

f0182173_9105984.jpg
そして帰りは「畳平」のバス停から、また帰りのバスに乗って帰って行きました・・・・。
畳平にある鶴ヶ池は、Mm ちゃん曰く、まるで空の鏡のようになっていました・・・・。
感動で、しばらくここから動けなくなること間違いなしです。

もう少し見たい方は、コチラ→「アルムたより」を見て下さ~い。宜しくお願いします。

乗鞍岳に「ご来光」を見にいらっしゃいませんか?? 
乗鞍高原から、このご来光バスに乗れば、バスから降りたらそこはもうすでに雲上の峰、
標高2700m!です。 全く登山をしなくても、この景色とご来光が見れます!!
こんなに素晴しい「乗鞍高原」に来てみて下さ~い。ご来店もお待ちしています。



*注意*
「ご来光バス」は、夏の間の7月~8月中旬は、毎朝3:40に乗鞍高原観光センターを
出発して、~畳平に4:30に到着します。都会ではうだるような暑さの夏の時期でも、
標高2700m以上の乗鞍岳では5℃ぐらいになる日もあります。防寒ウェア対策など、
充分な装備をお持ちになってお出掛け下さい。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-07-18 09:34 | 山の風景

<< モルトウイスキーご紹介。 夏のクライミング~! >>