救命救急の講習

本日は少し前の話ですが、スプリングバンクの定休日に受けた
「救命救急」の講習の事を書きたいと思います・・・・。

f0182173_10264913.jpg
登山中はもちろんですが、山岳観光地での生活では何があるか
分かりません・・・・。何かが起こった時に何も出来ないのは困ると
言う事で、乗鞍ローカルのみなさんと一緒に「救命救急の講習」を
受けてきました~。

f0182173_1027456.jpg
本日の救命救急の講習では、AED(自動体外式除細動器)という
心室細動の際に必要に応じて電気的なショック(除細動)を与えて、
止まった心臓の働きをもとに戻すことを試みる医療機器の使い方と、
心臓マッサージ(現在は胸骨圧迫と言う)のやり方を教わりました。

今日の相手はこのオレンジの救命救急人形のAさんです!・・・・。
このAさんは非常に精巧に造られていて、しっかりと人工呼吸で
空気を肺に送れていないと胸が膨らみません!・・・。他にも心臓
マッサージの時も、押すと胸がへこんで、ちゃんと心臓が押せて
いるかどうかがモニターでわかるようになっています! あんな
感じに見えて、救命救急講習では、Aさんはスゴいんですね~!
講師の方に教えてもらった後、僕たちも実践して練習しました。
とても分かり易い講習で、初心者の僕たちにはよかったです・・・。


f0182173_10271994.jpg
その他にも、骨折の時の処置や三角布の使い方などなど、幅広い
処置の仕方を教えて頂きました~。この一回だけでは実際に怪我を
された人を相手にするとちょっと怖くなるような気がしますので、また
機会があれば、このような救急講習は受けたいと思いました。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-07-24 10:43 | イベント

<< 山の水辺がお勧めです 岳沢小屋、営業再開! >>