ワイン 90

もう早くも8月になります・・・・。全国で猛暑日が続いていますが、
まだ26~27℃程と涼しい乗鞍高原です。朝晩は20℃ぐらいに
なり寒いぐらいです・・・・。

そんな中、先週飲んだワインです。ワインも90本目になりました~。
(もうスグ大台っ・・・)
今回のワイン、「シャトー、ローザン・ガシー」2006年です。
f0182173_10432425.jpg

フランスはボルドー地域の、マルゴー村にあるボルドー格付け第2級
のシャトーのワインです。

このワインは、ボルドーの中でも非常に古い歴史のあるシャトーのワインで、
創始者の「ピエール・ローザン」さんはワイン商でもあり、同時に自からこの
ワインも醸造~販売していたそうです。 その後、2人の娘に分割所有され、
この「ローザン・ガシー」と、隣りの「ローザン・セグラ」となりました。
その後、多くの所有者を経て1946年にキエ家(このブログの「ワイン80」で
書いた所有者と同じ人)の所有となり、現在に至ります。

畑も、あの第1級シャトーである「シャトー・マルゴー」や「シャトー・パルメ」に
隣接しており、砂利の土壌で水捌けも良く、素晴しい土地らしいです!。そして、
キエ家による醸造技術の改革により、品質は安定しています。 
完熟したカベルネ・ソーヴィニョンとメルローから、3週間程のステンレスタンクの
発酵、新樽による12~18ヵ月の熟成。


こんなに歴史のある第2級のシャトーワインなのですが、なぜかこの「ローザンガシー」は
そんなに高くはありません。最近のお買い得ワインなのです。いざっオープンです。
f0182173_10433271.jpg
このワインも、開けてスグから素晴しい香りがグラスい~っぱいに広がりますっ!
最初だけは硬かったように感じましたが、2杯目からは柔らかく優しいワインとなりました。
ボルドーのトップシャトーらしく、常にフルボディで、カシスやチェリーのような果実感と、
オークのニュアンスがバランスよく混ざり合っています。と~っても美味しいワインです!
時間が経つにつれて柔らかくなり、心地よいという言葉が良く合うような印象のワインでした。


1本数万円もする格付けシャトーのボルドーワインの中で、このワインはなんと4千円台!
コストパフォーマンスは最高で、味わいも素晴しいと思いますっ!!・・・・。
涼しい乗鞍高原に来て、素晴しく美味しいお酒をスプリングバンクでいかがですか~??
ご来店お待ちしています。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-08-02 10:49 | お店のご案内

<< 猛暑対策緊急ミーティング!・・・・ 摩利支天の歴史探索ツアー >>