自転車ツーリング in 草津~ゴール! ②

草津温泉の高級旅館「櫻井」さんの、素晴しいサーヴィスと心地よい
大きなお風呂、そして綺麗な部屋にもう一泊したい居心地になって、
後ろ髪惹かれる想いでしたが、それを何とか振り切ってツーリング2日目
スタートです・・・・。今日も暑そうです・・・・。


2日目、9月3日・・・・・、
f0182173_10322149.jpg
温泉旅館「櫻井」さんは、草津に「櫻井」在り!と言う噂に負けないような、
素晴しい旅館(ホテル)でした!。 いやぁ~・・・、本当に良い宿でした・・・。


f0182173_10324242.jpg
スタートしてスグに「嬬恋パノラマライン」という道を見つけて、少し行程を
短縮出来そうなのと景色が良さそうなので、「パノラマライン」へ予定変更
です~~・・・・。一路、この「パノラマライン」を走り、嬬恋へ・・・・。

f0182173_1033569.jpg
「嬬恋パノラマライン」は半分農道の道で、とんでもなく広大なキャベツ畑が
道の両側に広がっていました~!! 現在正に収穫中で忙しそうでした・・・。
バックには「浅間山」がドォ~~ンと見えていて景色も最高の中で走れました。
このパノラマラインは、農道でも道はけっこう整備されていて、広くて綺麗で
とても走り易かったです! とても快適でした~。 なので、まだ元気がある
午前中に距離を稼ぎますっ!・・・。

f0182173_10333156.jpg
国道に出ると、本日の核心である「鳥居峠」へ、一気に登っていきます!・・・・。

f0182173_10334787.jpg
しかし、この「鳥居峠」は昨日の志賀高原~渋峠に比べたら、別に何てことない
峠でした。今日の疲れている体でどれぐらい時間がかかるだろうか?と、ちょっと
ビビっていたのですが、標高差200mぐらいの峠は、スグにクリアです!! 
また一つ達成です! 峠ハンターである僕たちの記録更新は留まりませんっ!!

f0182173_1034583.jpg
そしてまた、「菅平高原」を目指して「鳥居峠」からの高速ダウンヒルです~。
キモチいい~~!!・・・・。自転車はこれがたまりませんっ。 (一人を除く・・・・)
今日のルートは、アップダウンが激しく、登ったり下ったりで、かなりの標高差です。

f0182173_10343278.jpg
そして、「日本のダボス」という謳い文句の「菅平高原」に入って来ました~。
この辺りに来た時にちょうどお昼のランチタイムだったので、ダム湖を見ながら
のランチといきました~。 ここまで来ると、なんとか先が見えてきました・・・・。
もうスグ、今年の自転車ツーリングも終わりなのか・・・、と、なぜか少し淋しい
気分になってしまいます・・・・。

f0182173_1035180.jpg
お昼御飯を食べた後に、菅平高原に到着です~。 ここは合宿をしている
学生さんたちがい~っぱいいらっしゃいました!! 明らかにラグビー部の
人だと分かるようなスゴい体の人たちで賑わっていました~。 バックには
右が四阿山、左が根子岳です。 ここも、快走に飛ばして行きます。

f0182173_10365244.jpg
そして、とうとう今年の自転車ツーリングは、最終章の菅平~須坂市の
激坂ダウンヒルに突入です!! 標高1375mの菅平高原の一番高い
所から、九十九折りのヘアピンカーブの連続コーナーの道を、一気に
800m以上も下っていきます! 素晴しいダウンヒルコースでしたぁ~!!
最後の最後でまた楽しませて頂きました~!!

f0182173_1037191.jpg
そして、ついに、ついに・・・・、感動のゴール「臥竜公園」です~!!

今年も何とかゴール!! 無事に帰って来ました。 いや~何とか
辿り着きました!!毎年何とかゴールに辿り着いていますが、今年は
ちょっと余裕あるゴールでした~!! この達成感の極みがあるから、
この自転車ツーリングは止められませんっ!!。
今年も、と~っても楽しかったです!


ちなみに、2日目も71kmを走り、 数回の峠越えで標高差835m を
登りました。 そして、合計2日間で、142.4km を走って来ました。
(僕のサイクルメーター記録です)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-09-05 10:45 | イベント

<< Banff Mountain ... 自転車ツーリング in 志賀高... >>