安曇野ワイナリー訪問

今週のスプリングバンクの定休日である木曜日は、またもや雨!・・・・。
雨では山には行けないので、僕の師匠であるボスのTさんを含む乗鞍
ローカルのみんなで、「どうしよう??・・・・」と困っていたところに、僕が
今年の春から行ってみたかった所「安曇野ワイナリー訪問」を提案したら、
みんなで行こう!!となったので、今回はワイナリーが新しくなってから
初めて行ってみました~!・・・・。

f0182173_1028534.jpg
以前の「安曇野ワイナリー」は、僕が乗鞍高原に来てから数回は訪れて
いましたが、昔の「安曇野ワイナリー」は、お世辞にもオシャレとは言えない、
田舎のワイナリーでした・・・。それが、新しい会社に代わっての2007年から
全てを一新!、ワイナリーもビジターセンターの建物もフランスのような綺麗
でオシャレなものに変わっていました!!・・・・。 いざっ、訪問です・・・・!!

f0182173_1029834.jpg
ワイナリーの周りには、ブドウ畑が広がっています。自社畑(エステイト)では、
もうたぶん収穫が終わっていたのだと思いますが、お客さんのために数房の
ブドウが残されていました。画像の品種はメルローらしいです~。 こういった
ビジターへの心遣いは嬉しいですね。

f0182173_10292934.jpg
そして、まず最初に僕達はビジターセンター内のメインである「試飲コーナー」
に張り付きました! と言うか、画像の係員のNt さんにビジターセンター内で
偶然お会いして、これでもかっ!と言うぐらいに贅沢な「おもてなし」を受けて
しまいました。 そして、この試飲コーナーでいろんな種類のワインを飲ませて
頂きました~! Nt さんはカフェ・スプリングバンクにも何回かご来店頂いて
いるウチのお客さんなのです。 今回は本当にいろいろお世話になりました、
ありがとうございました~~。

f0182173_10294248.jpg
当然!? 一番最初は、我らのボスであるTさんにワイン・テイスティングを
してもらいます!! 一般には出してない貴重なワインも含む、全部で7種類
ものワインをテイスティングして、ボスのTさんはご満悦のようでした・・・・・?!。
今回いろんな種類をテイスティングした中で、彼の一番のお気に入りのワインは
「氷結ナイアガラ」というアイスワインが、味わいは面白かったらしいです・・・。
ちなみに僕は辛口の「シャルドネ」が美味しいと思いました・・・・。 この辺りは
好みですね~・・・。

f0182173_1029524.jpg
そして、Nt さんのガイドで、普段は見れない工場内の見学もさせて頂きました。
ワイナリーの工場内では、樽発酵中の樽がい~~っぱいあって、すでに良い
ワインの香りが漂っていました~。工場長の戸川英夫さん曰く、今年のブドウの
出来栄えは今まででも最高だったらしく、この2010年ヴィンテージのワインが
楽しみだそうです!  僕もとても楽しみです!!

f0182173_1030378.jpg
最後は、こんな幻想的な空間に辿り着き、安曇野ワイナリーのビジターツアーは
終了でした~。このワインの香りが充満した瞑想すら出来そうな空間にて、ボスの
Tさん含む乗鞍ローカルのみんなの中でも、ワイン談義に花が咲きました~。


僕たちも東京からこの乗鞍高原に来て、できれば地元長野県産の食材やお酒を
扱っていきたいと思っていましたが、ワインはなかなか世界レベルでの低価格帯
で提供できるものが少なかったのです。しかしこの「安曇野ワイナリー」のワインは、
これからが楽しみなポテンシャルを充分備えたワインなので、スプリングバンクでも
できれば取り扱って行きたいと思いました。


「安曇野ワイナリー」についての詳しくは、← こちらをクリックして下さい。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-10-02 10:38 | 日常

<< 乗鞍高原内の紅葉情報 乗鞍岳の紅葉情報・・・・。 >>