剱岳・初挑戦 ①

以前から、この秋の紅葉の時期にどうしても行きたかった
山がありました・・・・。憧れと言っても過言ではありません!・・・。
積雪期にいつもスキーで行く「立山」です!

秋の時期の山は素晴しい紅葉に彩られています。しかし紅葉の
名所である「涸沢」はすでに何回も行っているので、他の山岳地の
紅葉の名所である「立山」へ剱岳登山を兼ねて、初めて雪の無い時、
しかも紅葉のピークに行ってきました~!!

f0182173_2121144.jpg
初めての秋の紅葉の時期の「立山」です! この時期にお店を休んで
登山へ行くと言う事は、今までは忙しかったので出来ませんでした・・・。
しかし、短い人生の中で一度ぐらいは、紅葉の良い時期の山に行って
みないと後悔しないか?? と言うことで今回初めての「紅葉&剱岳
登山」です~・・・・。

僕の後ろは「立山」の象徴的な山である「雄山」です。紅葉がと~っても
綺麗でした~!!


f0182173_21211138.jpg
N さんと「ミクリガ池」です。ここの周りも素晴しい紅葉の色づきでした!
ここから一路、N さんの頭上にある山の斜面である、通称「雷鳥沢」を
登っていきます。

f0182173_21215328.jpg
この木橋を渡ったところから登山道が始まります! ここまでは一般の
観光客でも歩いて行けますが、ここからは本格的な登山になるのです!・・・。
上部の斜面を右上へと登っていき、「剱御前」というコルを越えて、この山の
向こう側にある、本日のベースキャンプの場所である「剱沢キャンプ場」へと
行く予定です・・・。

f0182173_2122673.jpg
「雷鳥沢」は石ゴロゴロの、とても歩きづらい登山道でしたが、紅葉の
綺麗な色に助けられて、ゆっくりでも何とか登っていくことが出来ました・・・・。

紅葉の色は木によってさまざまです。深紅の赤もあれば、淡いオレンジ、
黄昏の黄色・・・、厳しい冬の前の一瞬の紅葉の色づきは、とても儚くも
美しいものです・・・・。

f0182173_0234759.jpg
そして、やっとやっと、「剱御前」のコル(稜線)に到着しました~・・・・、
が、しかし!・・・、稜線を越えて向こう側を見ると、僕たちが到着した
時には暗い雲が辺りを覆ってきて、本日の目的地である「剱沢」では
すっかり白い霧の中でした・・・・。

しかし、ここで引き返すわけにはいきません!・・・・。とりあえず本日は
テントを張って、キャンプをしないと一夜を過ごす事が出来ないので、
キャンプ場がある「剱沢小屋」まで不安を胸に、霧で白い中を下って
行きました・・・・。

f0182173_21223948.jpg
1日目の目的地である「剱沢キャンプ場」に到着です~・・・・。一泊の
荷物が久しぶりに重かったので、かなり疲れました・・・。そしてこの日は、
ここに「剱岳登山へのアタック・ベースキャンプ」を張りました~!・・・・。
依然として、外は真っ白な雲の中で、剱岳はおろか、周りの山々は何も
見えませんでした・・・・。残念っ・・・・。

f0182173_21224841.jpg
剱沢小屋の前から、明日登る予定の「剱岳」の方向を見上げます。が、
何も見えません。晴れていたら、ド真ん中の上に「剱岳」がドォォォ~~ン!
と、見えるらしいのですが、この白い雲と霧で全く分かりません・・・・。 
この時点でかなりの不安がよぎってます。

こんな天気では、明日の「剱岳アタック」は出来るのでしょうか??・・・・。
この秋の「紅葉&剱岳登山」の続きはどうなるのかっ??・・・・。

こうご期待っ!・・・・、明日のブログに続きます・・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-10-09 21:25 | アウトドア

<< 剱岳・初挑戦 ② ワイン 97 >>