乗鞍「おやきフェスタ」が開催されました。

昨日の10月の最後の日曜日に、「乗鞍・おやきフェスタ」が開催されました~!
f0182173_101889.jpg
この「おやきフェスタ」と言うイベントは、長野県の郷土料理である「おやき」を、
自分たちで作って、自作の作りたてを食べよう!というシンプルな体験イベントです!
今年の乗鞍高原の「秋の毎月イベント」のひとつですが、美味しい食べモノイベントは
どれもとても楽しいモノですね~。特に食の秋はこんなイベントがピッタリの季節です。

f0182173_1013977.jpg
昨日は大雨にも関わらず、たくさんのお客さんが集まってくれました~!!
どうもありがとうございました! 今回のお客さんは以外に若い人達がとても多くて、
雰囲気も和やかで楽しかったです~!・・・。その中でも、おやきを食べるのは大好きで、
一度自分で作ってみたかった~!という人や、長野県中のおやきを食べ歩いてマス!
というツワモノの人まで、予想を上回る多くの方々にお越しいただきました~!。


それでは、肝心のおやき作りです!・・・・。
f0182173_1015413.jpg
僕は取材に行っただけなので、おやきは作っていません・・・・。なのでこのブログでは
「おやきの作り方」みたいなレシピは書けません・・・・。しかし、体験プログラムなので
少しぐらいは手順を追ってレポートしたいと思います!

まず最初は「あん」と言う中身を作るみたいです。このイベントでは野沢菜、きのこ、
ジャガイモ、と言う3種類の班に分かれて作っていました・・・・。
その後に、外側の「生地」を作っていくみたいです。粉に水を加えて練っていきます。
最終的には捏ねられるぐらいにまで練っていきます・・・。


f0182173_1021865.jpg
そして、出来た生地を平たく伸ばし、その中に最初に作った「あん」(中身)を入れて
包んで行きます・・・・。画像の中身はきのこの班ですね、この時点でもう美味しそうです!

f0182173_1023465.jpg
最後に両側を5分ぐらいづつこんがり焼いて、蒸すと出来あがりです~!!
焼くとこんがりパリパリで香ばしくなりそうですし、蒸すと中がふっくらフワ~フワに
なりそうですね!。具材によっても使い分けるみたいですが、どちらも美味しそうです!

f0182173_1025225.jpg
今回の「おやきフェスタ」は本当にたくさんのお客さんが参加してくれましたので、
多くの人たちとワイワイしながらおやきを作って食べて、と~っても楽しそうでした!!
若いお客さんが多かったので勢いもあり、非常に良い雰囲気の食イベントでした。

f0182173_103945.jpg
そして!! 最後には参加して頂いたみなさんと一緒に、自作の作りたての「おやき」を
地元のきのこ汁ときのこごはんと一緒に食べました! この瞬間がたまりません!・・・。
これだから、食の体験イベントは楽しいのです! (いやぁ~、僕も食べたかった・・・。)

f0182173_103218.jpg
このイベントに参加したお客さんは、最後にこんな認定書をもらって帰りました。
「食欲の秋」の、食の体験イベント!である「のりくら・おやきフェスタ」は、
とても楽しい良い思い出になったイベントだったと思います。

たぶん来年も行われる予定ですので、このブログを見て参加してみたいと思った人は
次の「おやきフェスタ」をご期待下さい。宜しくお願いしま~~す・・・・・
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-11-01 10:03 | イベント

<< 乗鞍岳がやっと初冠雪! スキー場の草刈り作業 >>