ワイン 103

今回は先週飲んだワインのご紹介です。今回のワインは謎の提供者さん
から提供のボルドーの高級ワインです~!!

「シャトー・レオヴィル・ラスカーズ」1999年です。
f0182173_10141790.jpg
このワインはボルドーはサンジュリアン村の、ボルドー格付け第2級の
ワインです。 その2級のワインの中でも、その格付けが見直されれば
必ず1級に昇格するだろう!!と言われる程の「スーパーセカンド」と
呼ばれているぐらいの品質のワインです!!

ボルドーで「レオヴィル」と名の付くワインは他にもあります。昔は元々、
一つの「レオヴィル」という畑だったのですが、19世紀後半に3つの畑に
分割されてしまい、現在の3つのシャトー・ワインとなりました。

「ラスカーズ」の畑はサンジュリアン村の北側にあり、最高級の第1級の
ワインである「シャトー・ラトゥール」の畑と隣接しています。 その中でも
この「ラスカーズ」に使われるブドウが造られる畑は「ランクロ」と言う一番
良い区画を使用しています!!

設備は近代的で、ブドウ液を濃縮させる最新技術も取り入れていました!
しかし中には伝統的なところもあり、発酵槽は大型の木樽、コンクリート製、
そしてボルドーではめったに見られないステンレスタンクも使っています。
新樽の比率もそんなに高くなく、だいたい65%~80%ぐらいらしいです・・・。
前醸造長の故「ドゥロン」さんの理想を追求する形で、現在は息子さんの
「ジャン・ユベール」さんが切り盛りされています。


と、「レオヴィル・ラスカーズ」の事を書きだしたら、これの3倍は書かないと
いけなくなるぐらいのスゴいワインなのですが、蘊蓄はこの辺で切り上げて、
テイスティングと行きましょう~・・・・。 いざっ、オ~プンです~~!!
f0182173_10142722.jpg
このワイン、開けてスグから素晴しい香りがグラスいっぱいに広がります!!
とても濃厚でパワフルで、ピュアな果実感と樽香とのバランスが、非常に良い
です~!! それでいて、どこにも嫌味な味わいが無いスムーズな味わい!
酸味と渋みが混然一体となっていて、非常に美味しいです~!! さすがは
スーパーセカンドのワイン!と、僕達は簡単に納得させられてしまいました・・。
そして最後までこの味わいは一貫して変わらず、最後の一滴まで美味しかった
です。 素晴しき高級ワインでした。


謎の提供者さん、ありがとうございます~。
また僕達が買えない美味しい高級ワインお待ちしていま~~す・・・・。





そして、本日の乗鞍高原のようすです・・・・。
f0182173_11452158.jpg
超快晴の雲ひとつない完璧な青空に、雪で真っ白の乗鞍岳が浮かんでいます!!

f0182173_11453721.jpg
そして、いがやレクリェーションランドの「バッハアルプ湖」には、昨日の夜の
冷え込みで、薄く氷が張っていました!・・・・。 細いスジが宝石のように綺麗です・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-11-16 10:16 | お店のご案内

<< 晩秋の乗鞍高原 落ち葉の最後のお楽しみ >>