立山バックカントリースキー、①

今年は先週ぐらいから、いろんな知り合いの人たちから
「立山最高だった~!!」という話を聞いて、悔しさに
ギリギリと歯軋りばかりしていました・・・、が、やっと
僕も昨日の定休日に立山へバックカントリースキーに
行くことができました~!!
f0182173_10112238.jpg
毎年恒例となっている「立山初滑りツアー」・・・。今年も
快晴の天気で、最高に素晴しい雪に囲まれた立山の景色を
見ることができました! もちろんこれから準備をして、
スキー滑走のために頑張って登っていきます・・・・。
今年の立山ツアーがスタートですっ!!

f0182173_10121227.jpg
今回一緒に行ってくれたのは、相棒のAK くんです。
去年のこの立山スキーツアーから始まってこの1年、
いろんなバックカントリースキーツアーにお付き合い
頂いています~。クールな彼なのですがハートはかなり
アツいです!!今年の「立山スキーツアー」にも喜んで
付き合ってくれました~。

f0182173_10122453.jpg
そして本日のガイドは、スプリングバンク重役役員である
「カエサル」君です! 彼は今年から他の役員のみんなに、
僕たちスプリングバンクの付き合いでみんなが行くツアーの
ガイドを任命されて、夏の登山から今回の冬のスキーツアー
までを頑張ってガイドしてくれる事になりました・・・。今回の
立山ツアーも、カエサル君はスキーは出来ませんが、一緒に
付いて来てくれました。(頼りになるかどうかは、ご想像に
お任せします・・・・)

f0182173_10124894.jpg
年々スキーヤーの入山が多くなってきているこの時期の立山。
この日もたくさんの人たちが来ていて賑わっていましたので、
僕達は賑わいを避けて、「国見岳」の方へとパウダーを求めて
登っていきました・・・。バックに、立山の象徴である「雄山」を
見ながら、黙々と歩いて登っていきます。雪質はサラッサラの
パウダースノー!!、否が応でも滑りに期待が高まりますっ!・・・。
息が上がりますが楽しく登っていきました・・・。

f0182173_1013065.jpg
そして、1時間半ぐらい登って行くと、「国見岳」という峰の
山頂に到着しました~!!本日もヤリました~!! この日は
ここからいろんな斜面へと滑る事にしました。 

f0182173_1013135.jpg
山頂からは、見渡す限り、広大で最高の雪山の景色が360°の
パノラマで広がっていました~!! 正面には雷鳥沢~別山。
左バックには秋に登った剱岳も見えました~!!晴れた日の、
雪山の山頂から見る山岳景色は、本当に最高ですねっ!・・・・。

そして本日はここからこの景色を見ながらスタートします!!
雪質もこの時期にしては良い、サラッサラのパウダースノーを
これから滑るということもあり、高揚感はMAX ですっ!!
本当に最高の気分でした~。

「つづく!!」



スキー滑走&立山ツアーの続きは、明日のブログ「その②」で・・・・。
この後のスキー滑走はどうなるのかっ?!・・・・。乞うご期待っ・・・・。
宜しくお願いします・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-11-26 10:33 | 趣味の部屋

<< 立山バックカントリースキー、② 白い誘惑! >>