本の虫

今日は、スプリングバンク内で禁断と言われる、僕の「趣味の部屋」の扉を
開けて皆さんに少しご紹介したいと思います・・・・。

実は僕はかなりの「本の虫」で、本を読むのが大好きなのです!・・・。なので、
今回の「趣味の部屋」は、最近読んだ本の事を書きたいと思います。

f0182173_1346592.jpg
1冊目は「世界のビール図鑑」です!
これはスゴイですよ!! 世界中のビールが日本未入荷のモノまで全ページカラーで
掲載されています~!! うぅ~~スゴいっ!! 飲みたくなってしまいます!・・・。
僕はこのブログでワインをいろいろ書いていますが、実はビールも大好きです!!
海外旅行に行ったら必ずその土地のビールを探しますね。スプリングバンクでも、
いろんなビールを出して行きたいと思っているので、この本は本当に助かります!
お店のバイブルになりそうです!!

f0182173_13471285.jpg
2冊目は「となりのツキノワグマ」です!
今年は本当に全国でクマの出没被害が多かったのですが、僕はいつもそのニュースを
みるたびに、まことしやかに専門家が言う「山で食べ物が少なくて里に出る」と言う
話や「里山の間伐をしないから境界線が無くなって来た」という話を、本当かな~??
と疑って思っているのです!で、この本は写真家の方が同じ疑問を解決しようとして
5年もの歳月と言うを某大な時間をかけてクマの観察をして、事実と結論に至ります! 
この本によると、実は、今まで皆さんが思っているクマの常識は通用しないらしいです! 
これ以上詳しく知りたい方は、この本を読んでみて下さい。お店にあります。

f0182173_13472468.jpg
3冊目は、雑誌「SPRAY」です。
バックカントリースキーを愛して止まない僕達は、この手のパウダースキーの雑誌が
大好物ですっ!! それだけでも買うのですが、今回は「雪崩事故」の記事で、去年
起きた乗鞍高原~乗鞍岳の雪崩事故の記事が出ていまして、そこに使われている写真は
僕が事故の次の日に行って現場調査して撮って来たモノです!。 冬山登山をする方や
バックカントリースキーヤーの人は、ぜひ一読してみて下さい。

(偶然にも、今日11月30日の朝に「立山」で大規模な雪崩事故があり、死亡者も
 出ているらしいです・・・。みなさんもお気をつけて冬山を楽しみましょう。詳しくは
 コチラをご覧ください。→ 「雪崩」

f0182173_13473480.jpg
最後の4冊目は「一歩60cm で地球を廻れ」です。
これはみなさんも御存じの、吉本の芸人「間寛平」さんが地球を走って廻るという
偉業「アースマラソン」に挑戦されている事のいろんな裏話が載っている本です!
僕も、いつも「アースマラソン」のホームぺージを見て寛平さんを応援しています。
そして、まるで人生の中を走ってるかのように、地球一周をリアルに走っている
寛平さんをスゴイと思います!・・・・。それはたぶん羨ましいんだと思います。

狂気のようなまでの純粋さに導かれて、いとおしい程の情熱で、彼は走っています!
人は、そうやって一瞬一瞬を生きるのだと、この本を読んで僕は思わされています。
一つの出会い、一つの想い、一つの歓喜、一つの挫折、そして一つの別れ。
それらの一瞬一瞬は宝物となって人の人生を彩るのだと改めて気付かされてます。
そんな風に、やりたいことをやらずには済まなくて、それに賭けられる人の人生は
くるおしい程に幸せなのだろう、と僕は感じるのです!・・・・。

間寛平さんのアースマラソンの公式ホームページはコチラ→「アースマラソン」

スイマセン、僕の「趣味の部屋」での、禁断の独り言でした・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-11-30 14:14 | 趣味の部屋

<< 乗鞍岳バックカントリースキー 雪、キタ=--=!! >>