ワイン 111

今日は、クリスマスの週に飲んだ特別なワインを書きたいと思います。

今回のワイン、「シャトー・ピションロングヴィル・バロン」1994年です。
f0182173_12104017.jpg
フランスはボルドーの、最高級ワインの産地「ポイヤック村」のワインです。
そして、ボルドーの格付け第2級の高級ワインで、かなりの畑の面積が第1級の
最高級ワイン、「シャトー・ラトゥール」に隣接しているシャトーなんです!!
と言う事は、ほぼ同じ土壌でブドウが栽培されていると言う事になるのです・・・。

このシャトーは100年以上前の19世紀初頭から在り、1850年に2つに分割され
この「バロン」と、もう一つの「ラランド」とになりました。1855年のボルドー
格付けでは、どちらも第2級の格付けとなり、ボルドーを代表するワインです。
1987年には、「アクサ生命」という保険会社のコングロマリットに買収されて
大々的な資金投資&改修が行われました。そしてそのワイン醸造には、超有名な
「ジャン・ミッシェル・カーズ」さんが参加して、さらなるワインの品質向上を
図られています。 その醸造は、ステンレスタンクでの発酵、バリック(樽)内
でのマロラクティック、新樽を使い約15〜18ヶ月の熟成を行うみたいです。


と、こんなに由緒正しい高級ワイン・・・、今回も高級ワインは「謎の提供者」
さんからのご提供です!! いつもどうもありがとうございます!。僕たちの
クリスマスに頂きました〜!! いざ、オ〜プンです!!
f0182173_12104775.jpg
このワインは、1994年と結構古いので、開けてスグの香りは穏やかでした。
しかし!、柔らかい黒ブドウやカシスのような甘い香りとオークのニュアンス、
コーヒーのようなロースト香が素晴らしいバランスをかもし出していて、非常に
美味しいワインです!15年以上も経っているので、熟成のピークを過ぎている
のか、さすがにパワフルさはあまりなかったのですが、素晴らしい香りは健在!
グラスの中も外も、幸せの香りに包まれたテイスティングとなりました〜!!
とぉ〜っても美味しかったです。



そして、本日の乗鞍のようすです。
f0182173_1213365.jpg
やっと青空になり乗鞍岳山頂が見えました! 今日まで1週間以上も雪が
降り続けていて、ず〜〜〜っと吹雪となっていましたが、今日はやっと青空に
なりました。久しぶりの青空は気持ちがいいもんですね〜!!  この画像は
「いがや・レクリェーションランド」から撮った乗鞍岳の画像です。いがやは
本日からスキー場オープンです! 小さいスキー場ながらキッズゲレンデの充実
は他に類をみない程で、小さい子供さんがいるファミリーにはピッタリです!
ぜひぜひ乗鞍高原に足を運んで来て下さ〜〜い!!

スプリングバンクで、みなさんのご来店をおまちしていま〜〜す!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2010-12-28 12:26 | お店のご案内

<< 年末の大雪! 「つくし」が生えました〜! >>