ワイン 114

やっと役者が揃った、冬のシーズンの乗鞍高原です!!・・・。
新年が明けてからは本当に極寒の日々が続いていて、毎日が
マイナス気温です・・・・。

今回のワイン「シミー、カベルネ・ソーヴィニョン」1987年です。
f0182173_2135751.jpg

このワインは、アメリカはカリフォルニア州ソノマ地区で造られた
カベルネ・ソーヴィニョン種のワインです。

造り手は「シミー」というワイナリーのジュセッペ&ピエトロ・シミー
兄弟です。彼らは、18世紀後半のアメリカのゴールドラッシュを
機にカリフォルニア州を訪れ、1876年にソノマ郡アレキサンダー
ヴァレーに「シミー・ワイナリー」を設立します。 それから100年
以上の年月が流れて幾度となく「シミー」の所有者が変わろうとも
常にソノマ地区のトップワイナリーの一つとして認められ続け、今
でも素晴らしいワイン造りをしています!今ではソノマ地区各地に
所有する自社畑面積はおよそ600エーカー以上!!途方もない
広さです! このワインはアレキサンダーヴァレーで栽培された
カベルネソーヴィニヨン、メルローが使われているらしいです。

そして現在では、巨大産業会社の「コンステレーション・ブランズ」が
所有していますが、ワインの品質をさらに上げる努力と投資が行わ
れています!! その一つとして、ワイン醸造コンサルタント界では
世界一の「ミッシェル・ロラン」さんや、噂の「ポール・ホッブス」さんが
関わっていて、現在は、世界No,1と誉高い醸造家の「スティーブ・
リーダー」さんが全てを任されているようです! 今までのワインで、
こんなに豪華な人選のワインは飲んだことがありませんっ!!・・・・。


さらに、1987年というオールドヴィンテージです!! どんな味わいが
するのか??この「シミー」もかなりの高級ワインなのですが、今回も
「謎の提供者」さんからのご提供です! いつもありがとうございます!
それでは、いざっ、オープンです~っ!!
f0182173_214760.jpg

このワインは、開けてスグからいろ~んな香りが辺りに充満しますっ!
しかし、とてもか複雑で細くて儚いような、優駿ような感じのの香りです。
やはり20年以上も経っているワインなので、ちょっと熟成のピークを
越えているのかも知れません・・・・。そんな感じの香りです。 味わいも
オークのニュアンスもあり、甘みさえ感じられるような、とても素晴しい
のですが、とても繊細で細い感じがします。若いワインで爆発的に香り
立つのとは正反対のワインなのでした・・・。時間が経つにつれて、逆に
バランスが崩れていくような感じさえあるようなので、やはり熟成のピーク
を越えていると、僕達には思われました・・・・。

しかし、最後に付け加えておくと、香り&味わいも最高のワインでした!
とぉ~~っても美味しかったんです!!!



そして!!!・・・・、冒頭に「役者が揃った」と書きましたが、
f0182173_2144664.jpg
やっと、やっと!、ボスのTさんのご来店がありました~!!!
年末に乗鞍入りされていたのですが、年末年始は個人的に大忙しだった
ようです。やっと落ち着いて来たらしく、この日もこれからのシーズンへの
「スキー談義」に大盛り上がりでした~!! そして、今シーズンの「スキー
機密作戦」も始動です!! ボスのTさん、今シーズンも僕のスキーを見て
下さいね~、よろしくお願いしま~~す!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-01-13 21:04 | お店のご案内

<< 乗鞍・バックカントリースキー スキー発祥100周年記念日! >>