ワイン 115

お正月や連休が過ぎて、乗鞍高原も一段落してヒマになってきましたので、
今回はカムスのバイトの女の子とオーナーのK8 と一緒にワインを飲みました。

今回のワイン「レ・ディフェーゼ」2008年です。
f0182173_16353368.jpg
このワインは、イタリアはトスカーナ地方にある、高級ワインの産地として
近年有名になってきた「ボルゲリ」という地区で造られたワインです。

造り手はスーパートスカーナと呼ばれている高級イタリアワインの原点である
「サシカイア」を造っている「テヌータ・サン・グイード」という会社です!
その、憧れのイタリアワイン最高峰「サシカイア」の会社が造っている安旨で
お買い得ワインが「レ・ディフェーゼ」なのです!!

オーナーのデッラ・ロケッタ氏が、いとこから借りたサシカイアの畑と道を
1本隔て隣接する畑「グイダルベルト」で造られています。「若くても安くて
飲みやすいワインを造りたい」と言うコンセプトの元、この「グイダルベルト」
の畑で造られる若いブドウを使用して産みだされるのです。主要ブドウ品種は
サンジョヴェーゼというイタリア固有の品種で、そこに「サシカイア」で使う
若いカベルネ・ソーヴィニョンをブレンドされて同じように造られるようです・・・。

f0182173_16354115.jpg
ボトルの首には、しっかりと「サシカイア」のマークがあります!
これは、この格安クラスの「レ・ディフェーゼ」にも自信があると言う事だと
思います!!

「グイダルベルト」も、この「レ・ディフェーゼ」も、イタリア国内マーケット
を意図して生産されているため、あまり日本では見かけることが少ない希少な
ワインです。特に「レ・ディフェーゼ」はこの造り手のワインとしては異例とも
言える格安な価格が付けられたこともあり、初リリース以来、リリース即完売を
繰り返し、「サシカイア」よりも入手困難と言われているほどなんです!!・・・。

そんな希少な、噂のイタリアワイン、いざ、オ~プンです!!
f0182173_16354943.jpg
このワインは、開けてスグから素晴しく強烈な香りが辺りにまで広がります!!
強烈なまでのベリー系のフルーツバスケット、程良いオークのニュアンスなど
グラスの中がスゴイ香りになりました~!! 味わいは、スゴい香りに反して
バランスがよく取れている感じで、ベリー系の果実の甘さと、まるでインクの
ような酸味が合わさっていて、とても濃いですが美味しいです!! ちょっと
濃いワインが苦手な方には、最初戸惑いがあるかも知れませんが、飲んで行く
と、美味しく思うハズだと思います・・・・。 それほど美味しいワインでした。

「レ・ディフェーゼ」、格安なのに、かなり素晴しい味わいのワインでした!
これはオススメです!! まだ飲んだことが無いワイン好きの人は、見つけた
ら「買い」だと思います~!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-01-20 16:36 | お店のご案内

<< 冬の森へずずずい〜っと Mt, 乗鞍スキー場、ゲレンデ情報 >>