ワイン 117

また今週は、日本全国で豪雪&極寒の寒さとなりましたが、ここ乗鞍高原
でも、かなり寒い日が続いています!・・・。スキー場の雪質は最高ですが、
ここまで寒すぎる日が続くと、さすがに僕たちも辛くなってきます・・・。
そんなヒマな夜は他にやる事がないので、またワイン飲んじゃいました・・・。

今回のワイン「コートデュローヌ、ドメーヌ・デ・ラ・ジャナス」2008年です。
f0182173_1302343.jpg
このワインは、フランスの南東部に広がるローヌ地方産のワインです。

造り手は「ドメーヌ・デ・ラ・ジャナス」です。このドメーヌは、ローヌ地方
の有名なワイン「シャトーヌフ・デュ・パープ」というワインの生産者として
すでに有名で、ジャナスのワインはあの世界的人気のマンガ「神の雫」の
中で使われました~。

現在は父親の「エメ・サボン」さんと、ブドウ栽培と醸造学の学士の資格を持つ
息子の「クリストフ・サボン」さんによって運営されています。 この評価の高い
すばらしいワインができる大きな理由の一つに、ブドウの樹齢が極端に古いことが
挙げられます!なんと樹齢が50年~70年という樹がたくさん残っているのです!
しかも収穫は、すべて手摘みというこだわりようなのです! なので、できあがる
ワインは全てにおいて、たいへん味わい深く複雑な感じになり、質の高いワインに
出来あがるらしいです! なので、フランスのどのワインガイドブックにも載って
いて、5つ星の最高評価を貰っているのです!!

ブドウ品種は、「グルナッシュ」をベースに「シラー」「ムールヴェードル」など
をブレンドしています。そしてこの安いクラスのワインでさえ、樽で6~8ヵ月の
熟成を経て、市場に出されます。


と、こんなに噂の「安旨ワイン」、僕たちがチェックしない訳には行きません。
いざいざっ!、テイスティングです~~!!
f0182173_1303399.jpg
このワイン、開けてスグから、濃い香りが辺り一帯に広がりますっ!!
一番大きなグラスを使っても、ちょっと強烈ですね・・・・。香りは、甘く完熟した
ベリー系やブラックフルーツの香りと、スパイシーやスモーキーさも感じられます。
味わいは、インクのように濃いですが、しなやかな酸味とミネラル感が強いですね。
全体的にスパイシーなニュアンスが複雑味を増していて、ちょっと僕たちには濃い
味わいのワインでした。最後の方はちょっと飲み疲れてしまいました・・・・。


しかし!、これで¥2000-程! 驚きのコストパフォーマンスのワインです!
一度は試してみてもイイかと思います。スプリングバンクでも取り扱えますので
(要予約!)またお店へのご来店、お待ちしていま~~す!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-01-31 13:06 | お店のご案内

<< 風紋 6インチルール発動っ!! >>