ゲラさん

f0182173_110335.jpg
今朝も乗鞍高原は良いお天気です~。と、空を眺めていたら・・・、
スプリングバンクの駐車場にある、カエデの樹に何やらお客様が・・・・、
慌ててカメラを向けるも・・・望遠がないので綺麗に撮れな~い!
でも、白と黒の礼服のような姿に赤いアクセントが目立つ「アカゲラ」
さんだと裸眼でも分かります!

f0182173_1111120.jpg
こちらは4年程前にお店の入口に倒れていた「アカゲラ」さんです。こんなに近くで
野生の鳥を見れるのは滅多にないことです。 お店のガラスに激突して、たぶん
脳震盪のような状態?・・・。しばらく段ボール箱にいれてお休みさせたら、動き
だしたので、裏の畑の方に放してやりました。きっと元気に人生を全うしたはず・・・。
実はスプリングバンクでは2年に1回ぐらい、鳥がガラスに向かって突進してくる
事件があります。最初の「キジバト」の時には大変でした。上へ下への大騒ぎ!、
珍しい鳥だったらどうしようと自然保護センターに電話して聞いてみたりしました。
結局は裏庭に埋葬することになりました。当然写真を撮っておこうなんて気付きませ
んでした。

f0182173_1113420.jpg
2月になって天候が安定したせいか、最近鳥のさえずりをよく耳にするようになりました。
少しじっと立ち止まって探すと、小さな鳥でも姿を発見することもできます。
こちらはお店前の道路の向い側にやってきた「コゲラ」です。日本で一番小さな
キツツキだそうです。

f0182173_112663.jpg
何だか「アカゲラ」と違って地味な感じですね。でも、同じキツツキの仲間ですから、
行動パターンはよく似ています。くちばしで樹の幹、樹皮を突ついています。

鳥のことを知り出すと一眼レフが欲しくなるぞ〜と誰かが言っていましたが、
本当にそうでした。せっかくのチャンスをものに出来ないもどかしさ・・・・。
いつかは「デジタル一眼レフ」かな~~~?!

これからの春めいてくる時期~新緑が生い茂るまでが、鳥の観察にはよい季節
かもしれませんね。葉がたくさん芽吹いてくると鳥の姿は見付けにくくなります
から。 乗鞍高原で自然観察&撮影をお楽しみ下さ~い。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-02-22 11:20 | 山の風景

<< アイスクライミング、再び・・・ 月見のナイトツアー >>