「乗鞍高原・いがや」の歴史探索ツアー

今回の「歴史探索ツアー」は、スプリングバンクの常連であるYn さんから
頂いた、この一枚の昔の乗鞍高原の写真から始まります・・・・。
f0182173_22145590.jpg
コチラの写真は「猪谷千春」さんの幼少の頃のスキーの写真です。
(ホンモノの写真です! コピーではありません!!)

猪谷千春さんと言えば、冬期オリンピックのアルペン競技では日本人で唯一の
銀メダリストなのです! 千春さんは小学校時代に、この乗鞍高原のちょうど
現在の「いがやスキー場」の中腹に小屋を建てて住んでいらっしゃいました。
この写真は、その小学生時代にスキーをしていた時の写真だと思います・・・・。
バックに見える乗鞍岳は、今も昔も変わりませんね・・・・。

f0182173_22155789.jpg
そしてコチラは、乗鞍高原に住んでいた時の番所の小屋のようすです・・・・。
(「猪谷六合雄スタイル」より。INAX 出版)この写真を本で見てから、これは
現在の「乗鞍高原・いがや」の、どの辺りになるのだろう?!と疑問に思ったら、
気になってしまい、調べない訳にはいかなくなってしまいました!そんなわけで、
早速調査に出発! 今回の乗鞍高原内の歴史探索ツアーは、知ってそうであまり
知られていない、この「乗鞍高原・いがや」の事を書きたいと思います。

f0182173_22161594.jpg
コチラは現在の「いがやスキー場」です。上記の猪谷少年のスキー写真は、
この辺りで滑っている写真らしいです。(地元の人談) 左側の斜面は、現在は
スキー場にするために、かなり削られているみたいです・・・・。 ここから見える
乗鞍岳は本当に美しいです!!

f0182173_22162317.jpg
そして、スキー場の中腹にある、現在のこの圧雪車の倉庫がある辺りが、
昔、猪谷ファミリーの小屋があった所らしいです。1938年から~1943年まで
千春さんが小学生の頃、ここ乗鞍高原・番所で住んでいらっしゃったようです。

ここ乗鞍高原で練習したスキーで、千春さんは小学生の時初めて出たレースの
前走で、優勝した大人の人よりも6秒も!速かったらしいです!!

f0182173_22163860.jpg
現在「いがや」と言えば、スキー場はファミリー向けの小さなゲレンデで、
夏にはマレットゴルフやアルプススライダーなどがある「スイスの森」として
遊べるレクリェーションランドになっています! 

f0182173_22165414.jpg
そして「いがや」は、昔の、木村拓哉と松たかこさんが主演のテレビドラマ
「ラブ・ジェネレーション」の舞台でした!たくさんの場面がここ「いがや」で
撮影されたらしいです。この看板も有名で、松たかこさんが演じる役の理子が、
「鉄平スケベ」と落書きしたところです。(落書きはしないでくださいね!)

f0182173_2217482.jpg
最後に、いがやスキー場を歩いて登っていきました・・・・。ここ「いがや」から
見える乗鞍岳は本当に美しいです! 僕個人的には、いがやから見える乗鞍岳が
一番好きなのです!!・・・・。 たぶん、猪谷ファミリーもスキーが出来る斜面が
あるだけじゃなく、ここから見る乗鞍岳が気に入って、この地に小屋を建てたの
ではないかな~?・・・、と思いました。

そんな「乗鞍高原・いがや」の、スキーやオリンピックのメダルにまで繋がる
事の出来る、歴史ある場所と猪谷さんの経歴を含む探索ツアーでした・・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-03-05 22:17 | 山の風景

<< マッカランのニューボトル 「雪の結晶」の撮影に挑戦! >>