カナダ・ウィスラーツアー,(面白編)

今回は、このカナダ・ウィスラーツアーでいろんな気になったモノや
面白いモノを、厳選して送りたいと思います。

f0182173_87355.jpg
こちらは、カナダのポストです。基本は赤一色なのですが、たま~に
このようなデザインのファッショナブルなモノがあるのです。カナダの
人たちの大好きな「遊び心」ですね~!・・・。

f0182173_874561.jpg
ウィスラーのゲレンデ内のレストランに居た、クマさんとMmちゃん
です。メッチャ大きいです・・・・。

f0182173_88197.jpg
ウィスラーのキッズレッスンです。まるで仮装大会のようにみんな
ピンク色のウサギ衣装?で、これは「ウサギチーム」ですね。この他にも
王様チームや怪獣チームなどなど、いろいろな仮装がありました。そして
ヘルメットに耳まで付いていますね。本当に遊び心い~っぱいです。
こんなキッズスキースクールなら、とても楽しいと思います。
(インストラクターは緑色のウェアでした)

f0182173_881122.jpg
この箱は、ゲレンデ内のリフト乗り場にある「SNIFFLE Station」です。
訳して「鼻かみ停留所」です。まあ、箱ティッシュですね。これがあるので
いつでも鼻水を拭けるのです。カナダのゲレンデの優しい気づかいですね・・・。

f0182173_882290.jpg
これは、ウィスラーのピークにある、「イヌクシュク(inukshuk)」と
呼ばれるモニュメントです。カナダ極北に住む先住民族イヌイットの人達が
石や岩を人が手を伸ばしているような形に積み上げて作る大型オブジェです。
この意味合いは、道標であったり、この土地にやってきた人たちを歓迎する
「Welcome」の意味が込められているそうです・・・。

f0182173_16181464.jpg
コチラは、ヴィレッジ内のチョコレートファクトリーの前にいたクマさんと
会話をしている、スプリングバンクN です。
クマ:「最近、日本からパウダージャンキーが来てるって噂だけど、お前さん
達のことかい? せいぜい楽しんで行けよ!チョコでも喰ってさ・・・」とか・・・。
N :「ウン・・ウン・・・、ありがとう・・・」(と頷くN ・・・。)
今まで隠していたのですが、なんとNは、ぬいぐるみと話が出来るのです!・・・。
お店ではいつも、クマのアンソニーと話を交わしています。・・・

f0182173_884518.jpg
ウィスラーの「ピークエクスプレス」リフトの乗り場、風の無い日には、
このような「Duck Party」が開催されるようです。僕たちが滑った4日目にも
ご愛嬌で素晴しいダックパーティーが盛大に開催されていました~。
(だたアヒルのフィギュアを並べているだけなんですが・・・。遊び心です。)

f0182173_885415.jpg
コチラは、ウィスラーのオフィシャルカーのGMC です。全身がカスタム
ペイントで、気合い入り過ぎでしょう。スゴいですね~、ホント感心します・・・。

f0182173_89482.jpg
そして、2010年冬期のオリンピックのモニュメントです~!!
ウィスラーヴィレッジはオリンピックの影響で、ノース側にかなり拡張されて
いて、この五輪のモニュメントも、北の端のマーケットプレイスにありました。
せっかくなんで、みんなで記念撮影・・・。

f0182173_8121077.jpg
ラストになりましたが、リスさんです。コチラはホンモノです。
ゲレンデ内のレストランのテラスにい~っぱい居ました。カナダは街中でも
野良リスはい~っぱいいますね。テラスに出てたら、食べ物目当てに寄って
きていました・・・・。とても慣れてますね・・・・。



「面白編」、いかがでしたでしょうか?! まだまだいろんな気になるモノ
は、た~くさんあるのですが、この続きはお店のカウンターでどうぞ・・・。
ご来店おまちしていま~~す。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-04-20 08:09 | イベント

<< 松本城の桜 カナダ・ウィスラーツアー(景色編) >>