モルトウイスキー、ご紹介。

かなり久しぶりですが、ゴールデンウィーク初日に開けてしまった禁断の
モルトウイスキーを、ご紹介したいと思います!!

「ヘブリディーズ、28年(1972年)、キングスバリー」です、
f0182173_918842.jpg
約10年程前に、「キングスバリー社」がケルティック・ライティング
の文字でラベルを書いてボトリングしたモルトウイスキーで、現在は販売
されていない貴重品です!「ヘブリディーズ」と言う事は中身はもちろん!
「タリスカー」です。そしてファーストシェリー樽に入って28年の熟成!
もう他に語ることは必要が無いぐらいに素晴しいウイスキーですね!!

f0182173_9181569.jpg
右側は、通常のオフィシャルボトルの「タリスカー、10年」です。

「タリスカー」は、ヘブリディーズ諸島のスカイ島と言う島で造られる唯一の
モルトウイスキーです。(なので名前が「ヘブリディーズ」と言うと、中身は
タリスカーと言う事なのです。登録商標の関係で名前を変えているのです・・・)
「宝島」を書いた作家「ロバート・ルイス・スチーブンソン」さんは、「酒の
中の王様!」とタリスカーの事を絶賛しています!。舌の上で爆発するような
ピリピリするぐらいの胡椒風味、パワフルな後味は、他のモルトウイスキーに
はありません。なのでタリスカーと言うウイスキーは唯一無二なのです!!

そして、このタリスカーのシェリー樽熟成品は、めったに出回らない長期熟成
モルトウイスキーなのです!・・・。 開けたので、ちょっとテイスティングして
みましたが、甘く優雅な素晴しいシェリー風味に後味にしっかりとタリスカー
の個性である胡椒風味のピリピリ感が来て、本当に素晴しいウイスキーです!
この貴重な1杯を、このブログの読者のウイスキーファンの方は、ぜひぜひ
試してみて下さい~。 ご来店お待ちしていま~~す・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-05-01 09:18 | お店のご案内

<< 善五郎の滝のむひょ〜う 島々谷の桜が満開! >>