蔵王バックカントリースキー

昨日から私用があり、スプリングバンクN の実家である「蔵王」に
来ています・・・。緊急な用事のために来ているのに、やはり僕は
スキーを持ってきてしまいました・・・・。
f0182173_1321398.jpg
そしたら今朝の山形県は、まさか!の、快晴になってしまいました~!! 
スキーを持ってきているので、これは行くしかないでしょう!という事で、
用事は後回しにして、「蔵王」の「お釜」を滑りに行ってしまいました・・・。

f0182173_1325427.jpg
蔵王のお釜を滑るべく、歩いて登って行きます・・・。しかしもう蔵王周辺は
滑るには雪がありません・・・。道の端っこに少しと、東向き斜面に少しだけ
残るのみです。それでも滑れそうな斜面を目指して登って行きました・・・。

f0182173_133735.jpg
そして、駐車場から歩くこと30分程、蔵王のいくつかある峰の一番高い
「熊野岳」1841mに到着しました~。N の後ろにあるのは避難小屋です。
バックには、素晴しい雲海がどこまでも広がっていました~!! まるで
雲海の上を歩いていけそうなぐらい完璧な雲海でした!!

f0182173_1333999.jpg
そして「蔵王」と言えば、この「お釜」ですね! 山頂に到着した時には
ちょっと雲が出て来ていましたが、何とか雲が晴れた瞬間に見えました!!
素晴しい景色でした! 実は僕は何回も蔵王に来ているのですが、このお釜
を見たのは、今回が初めてなのです・・・。(よかった~・・・)

f0182173_1345841.jpg
北側を向けば、丸い峰の「月山」がこんな感じにメロゥに聳えていました。

f0182173_1362569.jpg
そして先程の「熊野岳」の山頂直下から雲海に向かって2本滑って来ました。
残雪の斜面は緩やかで、しかも「妖怪板掴み」が出現していて、なかなか
スピードが乗らなかったのでちょっと難しかったですが、それでも碧い空
に白い雪の斜面、スキーが出来るだけで気分はサイコーですぅ~~!!
そんな感じで、蔵王のスキー滑降初体験をしてきちゃいました~。

f0182173_136467.jpg
晴れた日のバックカントリースキーは、最高の景色と気持ちの良い滑走で
本当に最高ですね! 今回は、「お釜」に向かって滑り下りる!と言う事が
出来ませんでしたが、それはまた次回の雪のある時の機会にとっておこうと
思います・・・・。ひとつ夢を叶えたら、そこから夢はいつまでも膨らむ、僕の
バックカントリースキーライフでした・・・・。

(いやぁ~、今回はお釜を見ることが出来て、本当に良かったですぅ~・・・)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-05-12 13:07 | 日常

<< 「岳」観てきました~! 岩の原ワイナリー見学 >>