乗鞍高原のつつじ園

6月の乗鞍高原で最も人気があるのは・・・・、
f0182173_10273284.jpg
大雪渓スキー!ではなくて、高原を華やかに彩るレンゲツツジの花です。
雨上がりの夕方、開花状況をチェックに行ってみました。雨の後の高原は、
空気が少しヒンヤリして、気持ちのいいサイクリングが楽しめますよ。

f0182173_1028047.jpg
観光のお客様がよく観賞に立ち寄るのが、
「一ノ瀬園地のつつじ園」です。まだ蕾が多いようです。

f0182173_10282521.jpg
先月は、まだこんなに堅い蕾でした。

f0182173_10285723.jpg
だんだんほころんできます。

f0182173_1029292.jpg
このぐらいの蕾も彩りが綺麗ですね。

f0182173_10295349.jpg
昨日のつつじ園の蕾です。このぐらいのもの・・・や、

f0182173_10301790.jpg
開花間近に膨らんだものもまで、色々あります。
人間と一緒で進み具合は、株や枝によって様々なようです。
少しずつ開花がズレているので、例年6月下旬頃まで楽しめます。

f0182173_10303699.jpg
既に咲いている花もありました!オレンジと朱色の間のような微妙な色・・・。
このレンゲツツジが咲く頃が、乗鞍高原が最も華やかに見える時かもしれません。

ズミの花はもう終盤になっていますが、これから黄色のキンポウゲやマイヅルソウ、
ツマトリソウ、ゴゼンタチバナなど、次々と初夏の花々が咲き乱れる季節です。

雨が降る度に緑が濃く美しくなっていく山の風景を、是非多くのお客様に
楽しんでいただきたいと思います。 春山スキー、高原散策、サイクリングの
後には、スプリングバンクでコーヒーをどうぞ~~。ご来店をお待ちしています。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-06-12 10:47 | お花

<< ワイン 138 ツキノワグマの生態と対策講習 >>