錫杖岳クライミング

長い間想っていて行けなかった、岐阜の奇岩、錫杖岳のクライミング・・・。
先日急遽、僕の尊敬するガイドNJ さんから「行かないか?!」と誘いの
連絡が入り、二つ返事でOK をしたのであった! なので、本日は気合い
MAXで突入!! いざっ、クライミング・オン!だぁ~!!

f0182173_2113776.jpg
今回の、夢の一つであったクライミングのフィールド、「錫杖岳」のほぼ
全景である。 北アルプス岐阜県側の南端にある巨大な奇岩である!・・・。
本日は、ここの「左方カンテ」という、比較的初心者向けのルートを登らせて
もらったのであった・・・。 それにしてもここから見ると垂直の岩壁に見えて、
こんなところ、どこを登れるんだ~??と思ってしまう。

f0182173_21132149.jpg
クライミングをする「錫杖岳」の岩場までは、2時間ほどのアプローチを
歩いて行った・・・。 かなり急な登山道なので、岩場でクライミングする前に、
すでにもう汗ダクである・・・。

f0182173_21181522.jpg
今日は天気が心配だったのだが、雨は降らずに何とか持ちこたえてくれた。
そして、「奥穂高岳(左)」、「西穂高岳(右)」も綺麗に見えてくれた!
岐阜県側から見ると、また違った山容で綺麗に感じたのであった。

f0182173_2114931.jpg
景色に感動ばかりしてはいられない! 僕たちの目的は垂直に聳える岩場
でのシビれる程のクライミングである。まずは最初に、ガイドであるNJ さん
がリードで登って行く。いつも通りの流れるようなムーブのクライミングと、
ロープワークに、今回も感動せずにはいられない・・・。

f0182173_21144647.jpg
そして、僕のクライミングである。 シビれる程の高度差で、高所恐怖症
でない僕でも、下を向けば思わず背筋がゾクッッ!とするぐらいである!!
それでも上を向けば、いろんな岩のホールドに登るイメージが膨らみ、つい
胸をワクワクさせて登ってしまうのであった・・・・。

f0182173_21145677.jpg
本日一緒に登った、お客さんのKm さん。スイスイ登る方であった。

f0182173_2115485.jpg
そしてもう一人のお客さんであるCs さん。とてもパワフルな方であった。

f0182173_21151535.jpg
そして、いろんなセクションを何とか越えて7ピッチを登り切り、ついに
本日のルート、「左方カンテ」というルートを3人で完登したのであった!!
外岩でのクライミングは、いろんなホールドがあって、自分のイメージや技術
とスタイルで登れるので、僕にはとても楽しく感じられるのである・・・。
そこに完登が出来れば、達成感にまたシビれるしかないのであった!!

f0182173_21152916.jpg
ルートを完登したあとは、ラペルダウンで帰るだけである・・・・。
さ~よ~なら~~!!・・・・。



また機会があれば、こんな感じで外岩でのクライミングに行きたいと思います。
NJ さん、今回も本当にありがとうございましたぁ~!! またお誘いください!
宜しくお願いします~。 (ガイドNJ さんの事はコチラ→「やま工房」)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-06-16 21:15 | 趣味の部屋

<< ワイン 139 スキーメンテナンス >>