2011、天空マラソン開催~!

昨日の6月19日(日)に、今年も「乗鞍・天空マラソン」が開催されました~!
f0182173_10303823.jpg
「乗鞍・天空マラソン」とは、標高1500mの乗鞍観光センターからスタートして、
日本で一番高い場所を通っている道路「乗鞍エコーライン」を走って登りきり、
標高2600mのまだこの時期には雪の壁が残る「大雪渓」と言う所で折り返して、
~標高1800mにある「三本滝ゴール」を目指す、30kmの過酷なマラソンレース
なのです! 最高地点が標高2600mと言う日本では一番高い高地で開催され、
累積標高差は登り1100m!もあるのです! 雲の上を走る事になるので「天空」
と言うのはダテではないのです! これを聞いただけでも体がダルくなりそうな
過激なコースのマラソンなのです・・・・。

画像は今年のスタート時のようすです。みなさん気合いいっぱいでした!!


f0182173_10305472.jpg
前日の土曜日は雨が降っていて天気が心配でしたが、大会当日の朝は
雨は止んでマラソンにはちょうど良い薄曇りでした。

年々参加者が増えていまして、今年は1800名以上のエントリーだったみたいです!
もう普通の平地でのマラソンに飽きて、もっともっと過酷なコースを走りたいっ!
というドMなランナーの人々が日本全国で増殖しているようですね!・・・・。


f0182173_1034921.jpg
雪壁の迫る折り返しの標高2600m地点では、まさに天空マラソンと呼ぶに
ふさわしく、雲の上を走ることができました~!! (これは去年の画像です)
「乗鞍・天空マラソン」は、この雄大な山岳景色もこのイベントの楽しみの一つ
ですね!・・・。


f0182173_1031127.jpg
そしてトップの選手は、なんと!1時間55分のコースレコードだったそうです!!
完走するだけでもスゴいと思うのに、この工程を2時間かからずに走り切るとは!
もはや人間の域ではないですね!!・・・・。

画像は三本滝のゴールゾーンです。 完走された参加者のみなさんは、達成感溢れる
素晴しい笑顔に包まれていらっしゃいました。皆さま、本当にお疲れさまでした~!
来年またぜひご参加くださ~い。



この「乗鞍エコーライン」のコースは、自転車と走る(歩く)なら、いつでも通る事が
できます。乗鞍高原から乗鞍岳までの大自然を感じながら、来年の下見も兼ねて
是非走りに来て下さい。その後はいつも通りスプリングバンクへお立ち寄り下さい。
ご来店お待ちしていま~~す・・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-06-20 10:31 | イベント

<< お蕎麦とお花とセミ ログハウス組み立て >>