お蕎麦とお花とセミ

先日行って来た高山植物の花探索で、高原内を歩き回った後、
スキー学校のNo先生が打つお蕎麦を食べてきました~!

f0182173_2247268.jpg
ちょうど山菜の季節、もちろん迷わず天ざるを注文。
これは女性用にそばの盛りを普通にしてもらいましが、本当は
普通が大盛りサイズなのです! お蕎麦はもちろん、天ぷらも
美味しかったですよ~。「そば処 合掌 みはらし」さん、スキーと
同じぐらいそばに打ち込むNo先生と優しいご両親の心を感じる
おそばです。是非、お立ち寄り下さい。
No先生の春の乗鞍岳スキーの様子はこちらを。

f0182173_2363027.jpg
そばで満たされた後は、すぐ前にある地元のおじさんの畑へ!・・・・。
乗鞍高原の、あのブルーベリーが花を咲かせていました。今年も
美味しい実を期待してます!ブルーベリーパウンドケーキ、早く食べた〜い。

f0182173_2315990.jpg
高原のあちこちで咲き始めた「ヤマボウシ」。
始めは少し黄色を帯びた花弁は、真っ白になり、涼しげに高原を彩ります。

f0182173_23174876.jpg
スプリングバンクのすぐ先にある筒木商店の前にある「ナナカマド」も
綺麗に咲いていました。山の上部でもこれから「ウラジロナナカマド」
が開花しますよ。そして秋には真っ赤な紅葉になるのです。

f0182173_2324445.jpg
高原を散策していると、足元には「テングクワガタ」を発見。
この白地に青紫の筋が入った花の美しさに毎年見とれてしまいます。

f0182173_23241872.jpg
半透明の怪しいアイツも登場してきました。
ユウレイタケとも呼ばれる「ギンリョウソウ」、去年の画像もご覧下さい。→こちら

f0182173_23232271.jpg
草むらで見つけたのは、「エゾハルゼミ」の抜け殻。

f0182173_23234156.jpg
カエデの葉の上にじっ〜と乗っていたのは、脱皮した後の「エゾハルゼミ」。
ミィ〜ンミィ〜ンではなく、シャワシャワ〜という感じで、今高原中で賑やかに
鳴いています。

初夏のお花がどんどん咲き始めている乗鞍高原。
都会、街ではたいそう湿気を感じる暑さのようで・・・、「ここは涼しいのね〜」と
お客様に褒めて?頂いてます!・・・。半袖だけで来ると、朝夕はもちろん肌寒くて
震えるぐらいですよ〜。
梅雨でありながら、実はこの6月が一番お花と景色を楽しめる時期でもあります。
晴れ間を狙って、是非お越し下さい。 宿も空いていますので、直前での予約も
取りやすいですよ~。

そして高原の花を観賞した後は、スプリングバンクへのご来店お待ちしています。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-06-21 00:03 | お花

<< 乗鞍のレンゲツツジ満開!! 2011、天空マラソン開催~! >>