小川山でクライミング

本日のブログは、3連休前の某日に行ってしまったクライミングの
聖地である「小川山」への挑戦の事を書きたいと思います・・・・。

f0182173_9523246.jpg
あまり天気が良くなかったのですが、謎の友人X に誘われたので、
これはチャンスだ!と思って参加して来ました~!! 果たして、
僕のクライミング技術でついて行けるのか?・・・。今回は挑戦です!

f0182173_9484928.jpg
一番最初は「屋根岩4峰」のルートに挑戦してみました・・・。
最初の1ピッチは何とか登れましたが・・・・、
f0182173_94927.jpg
しかし、やはり途中のピッチは5.11Cという難易度の高いルート
なので、僕には無理でした・・・。アクシデントもあり、スグに敗退・・・。


そして雨もパラパラしてきたので、場所を変えて「親指岩」へ。
f0182173_9491541.jpg
小川山を代表するクラックルート(割れ目に沿って登るルート)である
「小川山レイバック」を登りました~!! 僕にとっては初めてとなる
クラックルートです。岩の割れ目に手を入れて体を横に引きながら登る
レイバックというムーブで登って行きます・・・・。
f0182173_9492812.jpg
ここは5.9という難易度なので、何とか上まで辿り着けました!
初めてのクラックルート、この「小川山レイバック」は、とぉ~っても
楽しかったです!!


f0182173_9494753.jpg
そして最後に、その「小川山レイバック」の裏にある「クレイジージャム」
と言うクラックルートにも、ついでに挑戦して来ました! このルートの
難易度は5.10d 。 この難易度5.10 が、現在の僕にとっては登れるか
登れないかの分かれ目になっていますね・・・。初心者はだいたいこの
5.10 が、ひとつの壁になるようです・・・。 何回もトライしたのですが、
初心者の僕はジャミングが決まらなくて、なかなか上手く登れません・・・。
f0182173_9495411.jpg
そして、何度も何回もトライしたのですが、半分までいった所で
だいたい落ちて敗退してしまいました・・・。全く歯が立たない完全な
敗退でした! 悔しかったのですが、それはそれで、楽しかったです。


この日は、今までのクライミングよりも難易度が高かったので、初心者の
僕は「小川山レイバック」以外は、ほとんど敗退して来ました・・・。
厳しいルートに突き放された感がありますが、この悔しさをバネにまた
練習してリベンジしに行きたいと思っています。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-07-20 09:49 | 趣味の部屋

<< ワイン 144 乗鞍岳でのご来光! >>