ワイン 150

このブログが始まってから、もう早くも3年が経ってしまいました!・・・。
そしてこのワインも、今回で150回目を迎えています! なので1年で
約50本ということになりますね・・・。 150回記念のワインとは・・・・、

「モンテ・デル・フラ、ヴァルポリチェッラ・アマローネ」2008年です。
f0182173_920845.jpg
このワインは、イタリアの北東ヴェネト州(ヴェネチアが州都)にある、
ヴェローナ市近郊で作られる「ヴァルポリチェッラ」というワインです。
その「ヴァルポリチェッラ」というワインの中でも、この「アマローネ」は
秋に摘んだ葡萄を陰干して干しブドウのようにして、水分を蒸発させ、
葡萄の糖度を上げワインを造る、この地域伝統的製法の辛口ワイン
なのです! DOC(イタリアワインの原産地統制呼称。ランク付け)の
ワインですが、もう直ぐにもDOCG(格上)に認定されても良さそうな
ワインなのです。

造り手は「モンテ・デル・フラ社」で小さな家族経営ワイナリーです。
現在のオーナーは、「マリカ・ボノモ」さんと言うとても若くて綺麗な
女性です! マリカさんは近代の最新設備をワイナリーに導入して
素晴しいワインを造っている注目の人なのです!。 ブドウ畑には
マイクロ灌漑システムが導入されていて、水分が常に管理出来る
ようになっていますし、ワイン醸造所にはブドウのソフトプレス機や
温度調節が可能な樽を使っています。そしてこの「アマローネ」用
の、ブドウの陰干しのための果実貯蔵室やバリック樽の貯蔵室も
あり、常にワインを完璧な状態で貯蔵するための温度調節された
貯蔵庫が整えられているのです!!こんなワイナリーはフランス
でもなかなかありませんっ!


マリカさんを始めとるす、ボノモ家による家族経営による情熱の
ワイナリー「モンテ・デル・フラ社」の渾身のワイン「アマローネ」!
イタリア語で「アマローネ」とは、辛口や苦いという意味らしいです。
どんな味わいのワインなのか?! 魅惑のイタリアンワインを、
いざっ、、お~~ぷん~~です!!
f0182173_9223092.jpg
このワイン、開けてスグから柔らかくて香ばしい香りがします!!
樽香や木の香りでは無い、コーヒーのようなロースト香が心地良い
感じです。そこにプラムのジャムのような甘い果実香がありますね。
味わいも濃い目で、「アマローネ」という干しブドウを使ったワインの
感じがよくわかるようなジャムのような甘さがあります。でもしっかり
タンニンの渋みもあり、とてもバランスが良いですね。とても美味い
です~! 最後まであまり変わらずのワインでしたが、アマローネ
はアルコール度数が15%以上とかなり高い目なので、ちょっと酔い
ました・・・。


噂の「モンテ・デル・フラ社」のマリカさんのワイン、とても美味しゅう
ございました~~。しかも安旨の3千円台。オススメです。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-10-10 09:21 | お店のご案内

<< 乗鞍高原の紅葉情報!④ 初、高ボッチ高原! >>