奥又白池トレイルランニング

今週のスプリングバンクの定休日、営業中に出来ない裏仕事が
たくさん溜まっていたのですが、晴れてしまいました!・・・、ので、
午前中だけと断って、秋深まる紅葉の上高地から~裏ルートの
奥又白池まで、トレイルランニングスタイルで行ってきました~!!
f0182173_1010252.jpg
当日朝7時の上高地・大正池のようすです。秋色に染まっていて、
穂高連峰の山々が大正池に映っていて、とても幻想的でした!

f0182173_1010351.jpg
もちろん、僕が使うのはマウンテンバイクの自転車です!スタート
から人力と言うのが、こだわり?ですね・・・。釜トンネル~上高地
まで一気に走って行きました。

f0182173_10105348.jpg
上高地~明神~徳沢は、左岸の治山林道をトレイルランニングで、
秋の雰囲気を味わいながら落ち葉の林道を走って行きました~。
そして画像は核心である「松高ルンゼ」です。登山道はこの岩山の
真ん中を通っているらしいのです! 一見どこにそんな登山道が
あるのか?!と思いますが、近づいて行くと、細い岩登りのような
登山道がちゃんとありました~! ここまで来ると他のお客さんは
誰も居ません! ひとり静かにランニングと紅葉を愉しめました。

f0182173_1011916.jpg
「松高ルンゼ」からは、急登すぎてランニングとは行きません!・・・。
両手も使って、半分岩登りのような格好で登って行きます!!
そして、そんな超急登が1時間程も過ぎた頃、やっと奥又白池が
いきなり出現するのです。

f0182173_1011281.jpg
上高地から2時間で「奥又白池」に到着です~!今日もやりました!
初めて来たのと、途中の「松高ルンゼ」からの登山道が地図上では
点線だったのでちゃんと道になっているか心配でしたが、登山道は
ちゃんとありました!・・・。 バックには常念岳が綺麗に見えてます。
(そして今日は富士山までクッキリ見えました~!!)

f0182173_10114028.jpg
池から見上げる「前穂高岳」です。ここは、ロッククライミングする人
たちのビバークポイントとなっています。 ここで一泊して、この
前穂高岳東壁に挑戦するのです。井上靖の代表小説「氷壁」の
舞台としても、ここ「奥又白池」は有名なのですね~・・・。
標高は2470m。思ってたよりもけっこう高くにあるのでした。

f0182173_10115532.jpg
今年はなかなか真っ赤な「ナナカマド」に出会えませんでしたが、ここ
「奥又白池」の下にあった「ナナカマド」は、今年最高の赤を見せて
くれていました~。感動的に真っ赤でした!!

f0182173_1012330.jpg
そしてまた、来た道をランニングスタイルで走って帰りました・・・。
上高地の黄色い紅葉の色合いがとても綺麗でした!・・・・。


乗鞍高原の紅葉も、広葉樹林の紅葉は今週末が最後かな~と思います。
来週まで行くと、カラマツの黄色で高原が染まると思います・・・。みなさん、
素晴しい色合いを見せる乗鞍高原の紅葉を見に来て下さ~~い!
スプリングバンクへのご来店もお待ちしています!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-10-22 10:12 | アウトドア

<< スプリングバンク、再び勢揃い! 夕焼けショー@松本市 >>