ヤマネくん

先日、某ペンションの軒先で、「ヤマネ」の死骸が発見されました。
地元の環境保護職員さんや女将さんたちは大興奮でした!!
f0182173_1311915.jpg
「ヤマネ」は国の天然記念物に指定されている小動物で、非常に
珍しいヤツなのです・・・。 今回こんなに完璧な姿の死骸が発見
されたのも、かなり珍しいらしいのです・・・。 普通は他の動物に
食べられてしまうか、腐って無くなるようですね・・・。  でも僕は
この写真をみていると何だかかわいそうに見えてしまいます・・・。

f0182173_1311197.jpg
生きている時は、こんな感じです。「ヤマネ」は天然記念物に指定
されている動物で、漢字で書くと「冬眠鼠」と書くように、冬は冬眠
するのです。数千年前から生きている動物で、昔の地層から化石
が出て来ているみたいです。スゴく人懐っこくて、あまり人に対して
の警戒心が無くて、たま~に人里にもこうやって出てくるようです。

f0182173_13114784.jpg
昔、僕たちもスキーに行く時に乗鞍のツアーコースで冬眠していた
「ヤマネ」くんを見たことがあります。 何か木の皮かなと思ったの
ですが、冬眠で丸まった「ヤマネ」くんでした・・・。 とてもカワイくて
持って帰ろうかと思いましたが、写真だけにしておきました。


乗鞍高原の遊歩道を歩いていたり、スキーのツアーコースを歩いて
みたら、もしかしたらこの天然記念物である「ヤマネ」くんに出会える
かも知れませんっ!! 歩く時には、樹の枝とかに注意して見ながら
歩いてみて下さい。 (でも僕でもヤマネくんを見たのはまだ1回だけ
です・・・。)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-11-06 13:11 | 日常

<< ワイン 152 久しぶりのクライミング >>