ワイン 155

今までに無いぐらいの暖かさが続く、今年の晩秋のシーズン・・・・。
乗鞍高原でもなかなか雪が降らないので、スキーヤーとしては毎日
ヤキモキしながら、外を眺めてはタメ息の日々が続いています・・・。
でも、そんな中の、会心のワインテイスティングです!!

今回のワイン「シェイファー、1.5」2007年です!!
f0182173_9252854.jpg
このワインは、アメリカはカリフォルニア州の、ワイン一大産地である
「ナパヴァレー」産のワインです。そのナパの中でも最高の銘醸地で
あり、幾多のカルトワインの産地の「スタッグス・リープ・ディストリクト」
という地域の畑で造られてるブドウ、「カベルネ・ソーヴィニョン」種で
造られているのです!!

この「シェイファー」というワイナリーは、シカゴの出版業の実業家である
「ジョン・シェイファー」さんが1972年に創設。当時は平地にブドウ畑を
造ってましたが、シェイファーさんは高台からの斜面に畑を開墾!まさに
時代を先取りするようなこのロケーションで出発しました。日当たりも良い
その土地は現在の「スタッグス・リープ・ディストリクト」としてナパヴァレー
の中でも絶好の立地、カルトワインの産出地として世界的に超有名な程
になっています!!!

現在、「シェイファー」の社長を務めるのは長男の「ダグ・シェイファー」さん。
1983年から彼がワイン醸造に加わっていて、薬品や化学肥料に頼らない
有機農法に全面的に取り組み、ワインの味わいのみならず安全性やブドウ
の生育環境保護の事も考えられている「サステイナブル農法」を取り入れて
努力を惜しまず、地道に最高のワインを造り続けています!!

そして2004年の「シェイファー」のフラッグシップ「ヒルサイド・セレクト」が
世界的ワイン評論家「ロバート・パーカー」の100点満点を獲得しました!
その後は評価が急上昇!、カリフォルニア・カルトワインの中でも最高級
のワインの一つとなっています!この「シェイファー」の廉価版ワインである
「1.5(ワンポイントファイヴ)」は4~5千円程ですが、スタッグスリープの
ブドウをちゃんと使っている逸品。 カルトワインの片鱗を感じられるのでは
ないでしょうか?! いざ、オ~~プン~~~ですぅ!!
f0182173_9254257.jpg
開けてスグではちょっと固い感じがしていましたが、時間が経つにつれて
また素晴しい香りがグラスに広がって来ました~!カベルネソーヴィニョン
らしい濃い果実の感じと、コーヒーのような程良いロースト香!。バランス
よく馴染んでいるようです。味わいは、2007年の若いワインなのでちょっと
酸味が強くパワフルに感じられましたが、これがまたカリフォルニアワイン
らしく僕達には感じられました。とても美味しいワインでした。

僕たち「安旨ワイン探検隊」にとっては、「スタッグ・スリープ」という秘境は
初めての土地でしたが、高級過ぎて、まだまだ修行が足りないと思わされ
てしまいました・・・。 これからもトレーニングに励みたいと思いました。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-11-20 09:25 | お店のご案内

<< スペシャルビールの入荷ですっ!! やまねくん2 >>