冬の森指導者講習会

昨日14日から3日間の日程で、乗鞍高原のガイドカンパニーである
「ODSS」さん主催の、「冬の森指導者講習会」が行われています!

「冬の森指導者講習会」とは、冬のシーズン前に毎年乗鞍高原で開催
されている、ガイドさん向けの講習です。森の知識やファーストエイド、
リスクマネージメントなどの実践や、テレマークスキーやスノーシュー
などの技術講習もある、盛りだくさんの講習なのです!!
f0182173_14483040.jpg
そして本日はなんと!、ゲレンデではあのスキー界のレジェンドである
「山田誠司」さんのテレマーク講習が行われていました~!!ここ数年、
毎年この冬の森講習のテレマークの講師として乗鞍に来て頂いている
「山田誠司」さんは、元スキーデモで、現在「MSS」というガイドクラブの
代表として小谷村中心に活動されています。昔からスキーをしている人
ならみんな知っているというぐらいにスゴイ方なのですが、とても紳士で
気さくな楽しい方でした!。

f0182173_1448423.jpg
なので、テレマーク講習も、横で見ていてもとても楽しそうでした~!
朝から夕方までみっちりと山田誠司さんの講習を受けられるなんて!!、
とても贅沢だな~と思いました。

f0182173_14485474.jpg
でも、僕はテレマークスキーではないので、この講習を横目で見ながら
一人孤独に、アルペンで黙々と練習していました・・・・。

ブログの読者のみなさんが気になるのはゲレンデ状況だと思いますが、
現在は「パラダイスコース」1本のみ滑走可能。そのパラダイスコースも
ちょっと石などが出て来ていました! 本当に雪が降って欲しいです!・・・。


そして、その後、現在準備中の「ダウンヒルコース(通称ヤマモト)」の
コースの状況を見に行ってきましたよ~!
f0182173_14491566.jpg
「ヤマモト」上部の画像です。こんもりした1.2mぐらいの丘のような雪が
見えるでしょうか? 現在も人工降雪機がフル稼働で、雪を作ってくれて
います!・・・。

f0182173_14492945.jpg
「ヤマモト」下部の画像です。ここでも同じように人工降雪機フル稼働で
作業が進められています! いくつかの雪の丘が見えますが、まだまだ
雪は少ないですね・・・。滑れるようにはもう少し時間がかかりそうです・・・。

f0182173_14494332.jpg
コチラは、「夢の平コース」のようすです。降雪作業をしていないので
まだ雪がありません・・・。本当に大雪が降ってところですね~!!・・・。

f0182173_14495172.jpg
「乗鞍人工降雪特殊部隊」の方々の作業のようすです!!
降雪作業は夜を徹夜して行う作業で、極寒の気温の中で水浸しになる、
とても厳しい作業なのです。それを僕たちスキーヤーの為に夜を徹して
頑張ってくれています。 いつも感謝です!・・・。

f0182173_1449585.jpg
最後は、人工降雪作業で出来た「雪のキノコ」画像をお届けします・・・。
人工降雪で水を吹きかけて凍らせると、草が生えていた所に水が当って
凍りつき、こんな形になるんですね~。雪の芸術ですね。


本当に今年は雪が少ないですね・・・。まだ白馬方面のスキー場もほとんど
オープンしていない状況です。普通にゲレンデを滑れるようになるまでには、
ドカ雪が2~3回は欲しいですね~。 「雪の女神」さま!!、もう僕をじらさ
ないで雪を降らせて下さいよぉ~・・・。宜しくお願いしますぅ~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2011-12-15 14:50 | イベント

<< 救助訓練 Mt,乗鞍スキー場、ゲレンデ情報! >>