ワイン 164

年末年始~3連休と、サービス業である僕たちの仕事は忙しかった
ので、なかなか「安旨ワイン探検隊」は出動できませんでしたので、
この連休にご来店頂いた、ワイン通の M 夫妻のオーダーである
このワインを書きたいと思いますぅ~・・・。

今回のワイン「ルーウィン、アートシリーズ、リースリング」2007年です。
f0182173_111952.jpg
このワインは、オーストラリアのマーガレットヴァレー地区で造られる
リースリングというブドウ品種の白ワインです。

造り手はオーストラリアの有名ワイナリーである、「ルーウィン」です!!
「ルーウィン」の何がそんなにスペシャルなのかと言うと、このワイナリー
は、アメリカで一番有名なワインの造り手で「カリフォルニアワインの父」
とまで言われている「ロバート・モンダヴィ」がオーストラリアのマーガレット
ヴァレーで、ルーウィンの「デニス・ホーガン」夫妻とのジョイントで造って
いるワインなのですっ!! '70年代からワインの生産を始めて、'80年代
には、もう国内外で数多くのトロフィーやメダルを受賞していて、現在では
オーストラリアを代表するワイナリーとしての地位を不動にしています!!

オーストラリアの赤ワインは、超ド級のワインがたぁ~~くさんありますが、
白ワインと言えば、この「ルーウィン」が真っ先に思い浮かぶ!という程に
なっているのです! 特にこの「アートシリーズ」は「ルーウィン」の代表作。
リースリングという白ワインのブドウ品種と言えば、ドイツの甘口ワインが
思い浮かびますが、この「ルーウィン」のリースリングは辛口なのですっ!

さて、どんな味わいなのか?! いざ、M 夫妻と共にオ~プンです!!
f0182173_1111851.jpg
このワイン、白ワインですが、グラスに注ぐととても良い香りが広がって
きます~!リースリング特有の火打石のようなミネラル感がすごく香って
きて、その後グレープフルーツのようなシトラス系のフルーツ香が重なって
波状攻撃で押されます!!・・・。 そして味わいもキリッと辛口! その中
にも香ばしい感じがありアロマティックです。 僕は超久しぶりに白ワインを
飲みましたが、これは美味しいですね! 昼下がりのM さん夫妻の休憩に
ピッタリでした~。


いつもの「安旨ワイン探検隊」では、ほぼ赤ワインなので、たまには白ワイン
もイイかな~!!と思わせてくれるぐらい美味しいワインでした。
(*M 夫妻、いつもどうもありがとうございます~。ブログからお礼まで!)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-01-10 11:01 | お店のご案内

<< バックパックの中身・・・。 Mt,乗鞍スキー場、パウダー情報! >>